報道発表資料

平成30年7月31日
地球環境
この記事を印刷

企業版2℃目標ネットワーク設立及び企業版2℃目標・RE100アドバイザーについて

 環境省では、6月27日に発表した「環境省脱炭素経営による企業価値向上促進プログラム」に盛り込んだ通り、企業版2℃目標設定を目指す企業や目標設定済みの企業を対象として、情報共有を行うネットワークを作る試みを行っています。また、脱炭素経営や再エネ100%を目指す企業を支援するアドバイザーを公募する取り組みも行っています。これらのネットワークやアドバイザーに参加する現時点の加盟事業者を知らせします。

1.加盟事業者の概要

 環境省は、6月27日に「環境省脱炭素経営による企業価値向上促進プログラム」を発表し、企業が脱炭素経営に取り組めるよう、支援しています。プログラムのメニュー⑤(企業版2℃目標ネットワーク)では、企業版2℃目標設定を目指す企業や目標設定済みの企業を対象として、これらの企業が活発なコミュニケーションを行い取り組み状況や課題について情報共有を行うネットワーク作りを行っており、加盟事業者を公募しています。また、メニュー⑥(企業版2℃目標・RE100アドバイザー)では、脱炭素経営や再エネ100%を目指す企業に対して"企業版2℃目標アドバイザー・RE100アドバイザー"として助言を行う事業者を募集しています。

 この企業版2℃目標ネットワーク及び企業版2℃目標・RE100アドバイザーについて7月30日時点での加盟事業者は以下の通りです。

※五十音順

【⑤ 企業版2℃目標ネットワーク】(全33社)

<目標設定会員>(21社)

・アズビル株式会社

・大塚製薬株式会社

・オムロン株式会社

・花王株式会社

・コクヨ株式会社

・コマニー株式会社

・サッポロホールディングス株式会社

・サンメッセ株式会社

・セイコーエプソン株式会社

・積水ハウス株式会社

・大東建託株式会社

・大和ハウス工業株式会社

・高砂香料工業株式会社

・東急不動産ホールディングス株式会社

・凸版印刷株式会社

・株式会社豊田自動織機

・西日本電信電話株式会社

・株式会社ファンケル

・株式会社ベネッセコーポレーション

・株式会社明電舎

・株式会社LIXILグループ

<支援会員>(12社)

・株式会社エコスタイル

・株式会社NTTファシリティーズ

・オムロンフィールドエンジニアリング株式会社

・カーボンフリーコンサルティング株式会社

・自然電力株式会社

・株式会社スマートエナジー

・大和エネルギー株式会社

・株式会社ティーネットジャパン

・マイクライメイトジャパン株式会社

・ミカド電装商事株式会社

・みんな電力株式会社

・株式会社ユーラスエナジーホールディングス

【⑥ 企業版2℃目標・RE100アドバイザー】(全26社)

・アオイ環境株式会社

・株式会社イースクエア

・株式会社エコスタイル

・株式会社エスコアドバンス

・株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所

・オムロンフィールドエンジニアリング株式会社

・グリーン購入ネットワーク(GPN)

・株式会社グローバルエンジニアリング

・サンメッセ株式会社

・株式会社ジェネックス

・ゼロワットパワー株式会社

・ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン株式会社

・ソーラーフロンティア株式会社

・脱炭素化支援株式会社

・デロイトトーマツコンサルティング株式会社

・日本カーボンマネジメント株式会社

・日本自然エネルギー株式会社

・株式会社日本総合研究所

・株式会社日本能率協会コンサルティング

・ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社

・備前グリーンエネルギー株式会社

・株式会社ブライトイノベーション

・マイクライメイトジャパン株式会社

・ミカド電装商事株式会社

・みんな電力株式会社

・Reivalue株式会社

※上記の企業は募集期間中に「企業版2℃目標・RE100アドバイザー」に登録いただき、形式的な要件を満たすことが確認できた企業です。提供されるサービスの内容を環境省が認定し、責任を負うものではございません。

2.事業実施の趣旨・背景について

 2015年のSDGsやパリ協定の合意以降、企業の温暖化対策は、社会課題を事業のリスク・機会として認識し、中長期のGHG削減目標を立てることが新たな潮流となりつつあります。その中でも企業版2℃目標(Science Based Targets、SBT)や100%再エネ導入(RE100)など、既存の事業を前提とせず、社会課題に基づく野心的な目標設定が注目されています。また、このような目標設定は、自社のみにとどまらずサプライチェーン全体での削減を志向しており、多くの関連企業やステークホルダーを巻き込みながら展開が進んでいます。

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8249
課長   奥山 祐矢(内線6736)
課長補佐 飯野 暁 (内線6721)
担当   曽根 拓人(内線6779)

ページ先頭へ