報道発表資料

平成30年6月29日
大臣官房
この記事を印刷

「環境報告ガイドライン(2018年版)」の公表について

環境報告ガイドラインの改定について、検討委員会での議論やパブリックコメントでの御意見を踏まえて、「環境報告ガイドライン(2018年版)」を公表することとなりましたのでお知らせします。

1.改定の経緯

環境省では、平成24年4月に公表した「環境報告ガイドライン(2012年版)」について国際動向等を踏まえた改定を行うに当たり、事業者、利用者、有識者からなる「環境報告ガイドライン等改定に関する検討委員会」を設置し、平成29年10月から検討を行って参りました。この度、検討委員会での議論及びパブリックコメントの結果を踏まえ、「環境報告ガイドライン(2018年版)」をとりまとめました。

2.「環境報告ガイドライン(2018年版)」について

今般作成しました環境報告ガイドライン(2018年版)は別添1の通りです。

なお、当該ガイドラインについては、後日下記HPにて公開いたします。

 (URL)http://www.env.go.jp/policy/j-hiroba/04-4.html

3.パブリックコメントの結果

環境報告ガイドライン(2018年版)(案)に対する意見の募集を行ったところ、以下の通り御意見をいただきました。

いただいた御意見の概要、及びそれに対する環境省の考え方は別添2にまとめておりますので御覧下さい。今回御意見をお寄せいただきました皆様には厚く御礼申し上げます。

・意見募集対象 :「環境報告ガイドライン(2018年版)(案)」

・意見募集期間 :平成30年5月8日(火)から平成30年6月8日(金)まで

・告知方法 :電子政府の総合窓口(e-gov)、環境省ホームページ及び記者発表

・意見提出方法 :郵送、ファックス又は電子メール

・意見等の総数 :意見数 10件 意見提出者数 8(個人・団体等)

4.添付資料

別添1 「環境報告ガイドライン(2018年版)」[PDF 617KB]

別添2 「環境報告ガイドライン(2018年版)(案)」にいただいた御意見の一覧表[PDF 146KB]

連絡先
環境省大臣官房環境経済課
代表 03-3581-3351 
直通 03-5521-8229
課長   奥山 祐矢(内線6260)
課長補佐 菅生 直美(内線6263)
担当   今泉由紀子(内線6286)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ