国民公園及び千鳥ケ淵戦没者墓苑

皇居外苑ニュース

RSS

2020年7月10日

1件の記事があります。

2020年07月10日コムラサキ(小紫)

皇居外苑お知らせ / お願い / バックナンバー2020 / 北の丸公園ブログ / 夏の花

北の丸公園内でもアブラゼミの鳴き声が聴こえるようになり、本格的な夏が近いことを感じます。

それでは、現在の園内の自然状況をお知らせします。

コムラサキ(2020年7月9日、芝生地付近の林内にて撮影)

シソ科ムラサキシキブ属に分類される植物で、日本では本州から沖縄の湿地に生え7月から8月に花を咲かせます。

名前の由来は、同科同属のムラサキシキブに似ていて小さいことからコムラサキになったとされています。

別名も、コムラサキシキブやコシキブといったものとなっており、上記の由来に似た名前が付いています。

ムラサキシキブ(2020年6月頃、芝生地付近の林内にて撮影)

花は終わっており、現在は青い実を付けています。