国民公園及び千鳥ケ淵戦没者墓苑

皇居外苑ニュース

RSS

北の丸公園の桜

11件の記事があります。

2020年04月16日穀雨(こくう)

皇居外苑バックナンバー2020 / 北の丸公園の桜 / 季節の便り / 春の花

※新型コロナウィルスの影響で、緊急事態宣言が発令されました。

ブログの発信を控えるブロガーさんがさらに増える可能性が高まりましたが、私ども北の丸公園は「そうした時期だからこそ」の想いで、野外活動を控えている皆様にとって、せめてもの「心の拠り所」となれるような情報発信を継続していこうと考えております。

4月20日二十四節気で言う穀雨(こくう)です。穀雨は、雨が降る日が多く、種をまくと成長が良くなるとされます。

また、春の二十四節気の最後となり、次の二十四節気は夏の立夏(りっか)です。

それでは、現在の園内の自然状況をお知らせします。

オドリコソウ(2020年4月16日、日本武道館付近にて撮影)

シソ科オドリコソウ属に分類される植物で、北海道から九州の野山から林の木陰に生え、4月頃から6月頃に花を咲かせます。

名前の由来は、その花の姿が、笠をかぶった踊り子のように見えることから付いたとされています。