地球環境・国際環境協力

カーボン・オフセットに用いられるVERの認証基準に関する検討会の開催状況・結果について

1.目的

  • 2008年2月、「カーボン・オフセットのあり方に関する検討会」にて『我が国におけるカーボン・オフセットのあり方について(指針)』をとりまとめた。
  • 同指針では、カーボン・オフセットに用いられるクレジットとして、京都クレジット、JVETSの排出枠に加え、[1]削減・吸収の確実性、[2]削減・吸収の永続性、[3]ダブルカウントがないこと等の一定の基準を満たしているVER (Verified Emission Reduction)をあげている。
  • 本検討会においては、このVERの認証基準、VERの認証機関、VERの認証システム等について検討を進める。

2.主な検討内容

  • VERの認証基準のあり方
  • VERの認証機関のあり方
  • VERの認証システムのあり方
  • 電子的登録簿(レジストリ)によるVERの管理のあり方
  • 特に、グリーン電力証書、吸収源VERの取扱い

3.検討会委員

東北大学東北アジア研究センター教授 明日香寿川
環境エネルギー政策研究所所長 飯田哲也
東京都環境局環境政策部副参事 小原昌
日本大学大学院法務研究科教授 小林紀之
ソニー株式会社・CSR部統括部長 冨田秀実
ビューローベリタスジャパン株式会社環境ビジネス部長 仲尾強
明治大学法科大学院教授 新美育文
コンサベーション・インターナショナル ジャパン代表 日比保史
株式会社日本環境取引機構代表 向井征二
財団法人地球環境戦略研究機関気候政策プロジェクト主任研究員 水野勇史
財団法人日本品質保証機構地球環境事業部次長 山本重成

4.議事次第・資料・議事録一覧

  • H21.3.18 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第8回) 議事次第・資料
  • H21.1.13 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第7回) 議事次第・資料議事録
  • H20.11.11 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第6回) 議事次第・資料議事録
  • H20.8.27 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第5回) 議事次第・資料議事録
  • H20.7.29 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第4回) 議事次第・資料議事録
  • H20.6.16 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第3回) 議事次第・資料議事録
  • H20.5.14 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第2回) 議事次第・資料議事録
  • H20.3.13 カーボン・オフセットに用いられるVER (Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第1回) 議事次第・資料議事録
ページ先頭へ