地球環境・国際環境協力

CCUSの早期社会実装会議 ~実証事業の到達点と今後の道筋~

CCUSの早期社会実装会議を下記のとおりを開催しました。

1.開催概要

  •  日時:平成31年3月5日(火) 16:30~18:30
  •  場所:虎ノ門ヒルズフォーラム ホールA(東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階)
  •  主催:環境省(事務局:みずほ情報総研株式会社)

2.次第

 (1)本会議について

   ・CCUSの早期社会実装会議(PDF:20KB)

   ・環境省のCCUS事業の概要(PDF:1.6MB)

 (2)環境省実証事業の到達点と今後の道筋

   ① 貯留技術(S)について(PDF:1.4MB)

   ② 輸送技術について(PDF:444KB)

   ③ 分離回収技術(C)について(PDF:2.3MB)

   ④ 有効利用技術(U)について
     ・日立造船株式会社によるCCU事業の取組(PDF:846KB)

     ・CO2資源化への取組~ごみ焼却CO2の資源化~(PDF:585KB)

     ・多量CO2排出施設における人工光合成技術を用いた地域適合型二酸化炭素資源化モデルの構築実証(PDF:744KB)

  ※ 資料一式ダウンロードはこちら(ZIP:6.7MB)

 (3)その他

  ※傍聴者の方は、「3.公開に関する取扱い」を従って、申し込みお願いします。

   なお、傍聴者への資料配布の予定はないため、傍聴の際は、必要に応じて、

  資料を印刷してお持ちください。

3.公開に関する取扱い

  • 傍聴を希望される方は、平成31年3月4日(月)12時までに、件名に「CCUSの早期社会実装会議の傍聴希望」と明記し、氏名、連絡先(電子メールアドレス、電話番号、FAX番号)、職業(所属、役職)を御記入の上、傍聴申込み先まで電子メールで御登録ください。

    なお、席に空きがある場合に限り、当日の傍聴参加を受け付けます。

  • 申込みは傍聴希望者1名につき1通とし、傍聴希望者が傍聴可能人数(200名程度を予定)を超過した場合には抽選といたします。

  • 申込みに対する返信メールを印刷したものを傍聴券といたしますので、傍聴の際に身分証明書等と併せて御持参ください。当日参加の方は、傍聴券の代わりに名刺を御提出ください。

  • 当日の取材を希望される方は、平成31年3月4日(月)12時までに、傍聴申込み先まで御登録をお願いいたします。

    また、カメラ撮りを希望される場合には、その旨も併せて御連絡願います。

  • 傍聴申込み先

    みずほ情報総研株式会社 事務局 ccs-application@mizuho-ir.co.jp

    4.報道発表資料

    CCUSの早期社会実装会議~実証事業の到達点と今後の道筋~の開催について(お知らせ)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ