保健・化学物質対策

水銀条約に関する公開セミナー~条約制定に向けた国際交渉の状況と関連動向~

 環境省では、水銀条約の制定に向けた最近の国際交渉の状況や関連動向について、国内関係者の理解を深めることを目的に、水銀条約に関する公開セミナー~条約制定に向けた国際交渉の状況と関連動向~を2012年1月27日に開催しました。

日時

 平成24年1月27日(金) 13:30-16:40

場所

 全日通霞ヶ関ビル 8F 大会議室

プログラム

13:30~13:40
開会挨拶
 環境省環境保健部長 佐藤敏信
13:40~14:20
「水銀条約制定に向けた国際的議論の動向」 [PDF 771KB]
 環境省環境保健部環境安全課長 早水輝好
14:20~14:45
「我が国における水銀の排出・使用状況」 [PDF 822KB]
 愛媛大学 農学部環境計測研究室 客員教授 貴田晶子
14:45~15:10
「国内産業界の取組(1):ランプにおける水銀削減の取組み」 [PDF 609KB]
 社団法人日本電球工業会 田村暢宏(東芝ライテック(株))
15:10~15:35
「国内産業界の取組(2):水銀血圧計の電子化について」 [PDF70KB]
日本医療機器産業連合会 中橋敬輔(テルモ株式会社)
(15:35~15:45休憩)
15:45~16:10
「環境上適正な水銀廃棄物の管理について」 [PDF 1,240KB]
 京都大学大学院 工学研究科教授 高岡昌輝
16:10~16:35
「水銀輸出と途上国の汚染~水銀の適正管理とは~」
 国際青年環境NGO A Seed Japan
16:35~16:40
閉会挨拶
 環境省環境保健部環境安全課長 早水輝好

ページ先頭へ↑

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ