水・土壌・地盤・海洋環境の保全

海岸漂着物処理推進法関係

海岸漂着物処理推進法

2009年7月15日に、「美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律」(平成21年法律第82号。以下「海岸漂着物処理推進法」という。)が公布・施行されました。

2010年3月に、海岸漂着物対策を総合的かつ効果的に推進するための基本的な方針が閣議決定されました。

2018年6月22日に、「美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律の一部を改正する法律」(平成30年法律第64号)が公布・施行され、法律名が「美しく豊かな自然を保護するための海岸における良好な景観及び環境並びに海洋環境の保全に係る海岸漂着物等の処理等の推進に関する法律」に改正されました。

2019年5月31日に、同法の改正を踏まえた海岸漂着物対策を総合的かつ効果的に推進するための基本的な方針の変更が閣議決定されました。

海岸漂着物処理推進法及び基本方針

海岸漂着物処理推進法の一部改正法

海岸漂着物等の処理について(通知・指針)

海岸漂着物対策推進会議・専門家会議(2009年~)

海岸漂着物対策推進会議

海岸漂着物処理推進法第30条第1項の規定に基づき、関係行政機関が、海岸漂着物対策の総合的、効果的かつ効率的な推進を図るための連絡調整を行うために設置されています。

海岸漂着物対策専門家会議

海岸漂着物処理推進法第30条第2項の規定に基づき、海岸漂着物対策の推進に係る事項について、推進会議に進言するために設置されています。

マニュアル・ガイドライン

漂流・漂着ごみ対策重点海岸クリーンアップ事業(2008年度)


漂流・漂着ゴミ対策に関する関係省庁会議(2006・2007年度)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ