水・土壌・地盤・海洋環境の保全

平成30年度湖沼底層溶存酸素量・沿岸透明度改善モデル事業の募集について

平成30年1
環境省 水・大気環境局 水環境課


 環境省では「湖沼水環境新規基準対策検討事業」の一環として、底層溶存酸素量・沿岸透明度の設定に伴う効果的な水質保全対策の実施方法の検討を行うため、湖沼底層溶存酸素量・沿岸透明度改善モデル事業の公募を行います。

 詳細につきましては、別紙、平成30年度湖沼底層溶存酸素量・沿岸透明度改善モデル事業公募要領をご覧ください。

 別紙 平成30年度湖沼底層溶存酸素量・沿岸透明度改善モデル事業公募要領[PDF 167KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ