水・土壌・地盤・海洋環境の保全

技術管理者証の更新申請

 土壌汚染対策法に基づく技術管理者証の更新申請について紹介しています。

技術管理者証の更新申請について

 更新講習修了者は、技術管理者証の更新申請を行って下さい。

※ 技術管理者証の更新申請は、現在の技術管理者証の有効期間が満了する日までに行わなければ効力を失いますので、ご注意ください。

 詳しくは、更新講習受講の際に配布された「技術管理者証更新の手引き」等をご覧ください。

更新申請書類
平成30年4月1日以降は更新申請書の様式が変更になります。
4月以降に申請をされる方は、下記の様式をご使用ください。

更新申請手数料  1,250円(収入印紙)

申込みに必要な書類

[1] 技術管理者証更新申請書(様式第五) ※収入印紙1,250円貼付

[2] 更新講習の修了証(原本)

[3] 現在の技術管理者証(原本)

[4] 書換えを必要とする事項がある場合は、戸籍謄本、戸籍抄本又は本籍地記載のある住民票の写し(又はこれらに代わる書面)

※上記[1]~[4]の書類はいずれも返却できません。ご了承ください。

※[2]、[3]、[4]はコピー不可。

※[3] 現在の技術管理者証を紛失又は汚損した場合は、「技術管理者証の再交付等」の項目をご確認の上、再交付手続きを行ってください。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ