報道発表資料

平成17年6月22日
総合政策
この記事を印刷

「環境ダイナマイト!2005」への参加及び「環境ビジネスプランGrandPrix2005」の開催について

環境省は、行政、NPO、ビジネスパーソンが協力して、環境ビジネスの起業挑戦と環境NPO活動を応援する活動「環境ダイナマイト!2005」に参加しています。
「環境ダイナマイト!2005」では、NPO、ビジネスパーソンが中心となり、環境省などが参加して、「環境アントレプレナーを加速する、NPOを加速する」をミッションに、環境ビジネスプランコンテスト、環境政策提言ワークショップなどを実施します。
 環境ビジネスプランのコンテスト「環境ビジネスプランGrandPrix2005」は、7月14日にキックオフセミナーを開催(名古屋市愛地球博ささしまサテライト会場)、同日から8月15日までコンテストの公募を行い、9/15に最終審査・発表会(場所:同上)を開催することとしています。

1 「環境ダイナマイト!2005」

 環境省は、行政、NPO、ビジネスパーソンが協力して、環境ビジネスの起業挑戦と環境NPO活動を応援する活動「環境ダイナマイト!2005」に参加しています。
 「環境ダイナマイト!2005」では、NPO、ビジネスパーソンが中心となり、環境省などが参加して、次のような活動を行い、環境アントレプレナー(起業家)・NPOの様々な事業への挑戦、政策提言活動を応援します。なお、今後これらに加え、様々な活動が展開される予定です。

 環境ビジネスプランコンテスト(「環境ビジネスプランGrandPrix2005」)の開催
 その参加支援のためのセミナーの開催、
 「NGO/NPO・企業環境政策提言」と連動した環境政策提言ワークショップの開催

■環境ダイナマイト!2005
 − Mission 「環境アントレプレナーを加速する、NPOを加速する」
 − Vision  「2010年へ向けて環境問題解決を仕掛ける」

実行委員会 (6月22日現在)
委員長
 伊藤達雄  名古屋産業大学学長
審査委員長
 安藤眞   エコビジネスネットワーク代表
構成団体
 NPO法人アースディ・エブリディ、 環境ビジネス探偵団
 エコビジネスネットワーク、   環境省

2 環境ビジネスプランGrandPrix2005の開催

 「環境ビジネスプランGrandPrix2005」では、市民発の環境ビジネスのプランニングについて、コンテストを行います。コンテストと並行して、キックオフセミナー及びビジネスプラン作りのスキルアップのためのセミナーを開催します。

 コンテスト参加募集
 募集期間:7月14日(木)〜8月15日(月)(締切)
 コンテストの詳細は後日発表されます。 
 「環境ダイナマイト!」のホームページを参照ください。 http://dynamites.info/

 キックオフセミナー
 環境ダイナマイト!GrandPrix 2005 キックオフ 「環境ビジネスで成功する」
日時
7月14日(木)15:00〜20:00
場所
愛・地球博ささしまサテライト会場市民展示館ホール
名古屋市中村区平池町4-60-6   http://www.delafantasia.jp/access/index.html
内容
第1部(15:00〜17:00)
 「グリーンシティとエコビジネス」
 ピーター・バーグ (プラネット・ドラム協会代表、バイオリージョナリズム活動家)
第2部(18:00〜20:00)
 「市民発のエコビジネスの可能性〜審査基準の解説〜」
 伊藤達雄 (名古屋産業大学学長、環境ダイナマイト!2005実行委員長)
 安藤眞 (エコビジネスネットワーク代表、環境ダイナマイト!GrandPrix審査委員長)

 最終審査&発表
 9月15日(木)@愛・地球博ささしまサテライト会場市民展示館ホール

 ビジネスプランコンテストに向けたセミナー【環境ビジネスを考える】
 コンテストにあわせ、環境を癒すビジネスとは何だろうか?を考えながら、ビジネスプラン作りの能力向上を図ることを目指します。

[1]「バイオマスビジネス・ワークショップ」

 木質バイオマスのビジネスモデルを検討することで、環境ビジネスの理解を深めます。具体的には、木質バイオマスのビジネスプランを参加メンバーで作成し、GrandPrixに応募することを目指します。
講師:
渡辺パコ氏
対象:
環境ビジネス領域での事業展開に興味があるビジネスパーソン
日時:
6月19日(日)、7月3日(日)、7月17日(日)、7月30日(土)
場所:
グロービスマネジメントスクール東京校 203教室
最終回のみEPO会議室 (東京都)
費用:
各回 5,000円

[2]「挑戦!環境ビジネス・ワークショップ」

 環境ビジネスを検討する枠組みを整理することをめざします。それぞれの持つ環境ビジネスへのアイディアをビジネスプランとして描き、GrandPrixに応募する際の支援とします。
講師:
ベンチャー企業サポーター
対象:
環境ビジネスのネタを持っている市民/ビジネスパーソン
日時:
6月26日(日)10:00−17:00
7月24日(日)13:00−17:00
場所:
グロービスマネジメントスクール名古屋校 セミナールーム
費用:
各回 2,000円

3 環境政策提言能力の向上セミナー 【環境政策提言を考える】

 「地球環境と社会を癒す、政策を考えます」をテーマに、環境省が実施している環境政策提言にあわせ、NGO/NPO向けに政策提言能力の向上をめざすセミナーを実施します。9月8日まで、募集している本年の「NGO/NPO企業環境政策提言」のアイディアについて、より良い政策提言を提出するために、議論を深め、ブラッシュアップすることをめざします。

 「挑戦!環境政策提言・ワークショップ」

講師:
環境省 環境政策提言実施担当 ほか
対象:
環境NPO/環境NGO
日時:
第一回 8月 6日(土) 13:00−17:00
第二回 8月20日(土) 13:00−17:00
討論会 9月 3日(土) 13:00−17:00
場所:
第一回/第二回 EPO会議室 (東京都)
 http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html
討論会 港勤労福祉会館.  (東京都港区芝5−18−2).
費用:
各回 1,000円(予定)

4 その他

 参加申し込み方法その他の詳細についてのお問い合わせは、「環境ダイナマイト!2005」のホームページをご覧ください。 http://dynamites.info/

環境省内の問い合わせ先

環境経済課/民間活動支援室
 滝口  内6267 (本省)

03-3406-5180 (環境パートナーシップオフィス)

環境経済課
 中山  内6252

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
課長:鎌形 浩史(6260)
 担当:滝口 直樹(6267)
 (民間活動支援室 03-3406-5180)
 担当:中山 伸矢(6252)

ページ先頭へ