報道発表資料

この記事を印刷
2022年06月17日
  • 自然環境

「令和4年度第56回全国野生生物保護活動発表大会」の参加校募集について

環境省及び公益財団法人日本鳥類保護連盟が主催する「令和4年度第56回全国野生生物保護活動発表大会」について、参加校を募集します。

大会開催の趣旨

 全国の学校の児童・生徒が行っている野生生物保護活動に関する情報を共有し、それぞれの活動の底上げを図ることに加え、児童・生徒に発表する機会を提供することによって、次世代の自然保護活動を担う人材を育成することを目的とします。

応募資格

 小学校、中学校及び高等学校(学校内にあるクラブ・委員会等も含む)。

募集対象の活動

 児童・生徒が中心となって活動を行っているものを対象とします。野生生物全般(動物・植物)に関する保護活動とし、次のいずれかに該当するものとします。

  • 野生生物を守っていくための普及啓発活動
  • 野生生物のための環境保全・管理・創出活動
  • 野生生物保護につながる生態観察または研究活動
  • 外来種の侵入防止や駆除等の被害の防止のための活動
  • その他、野生生物のために行っている活動

募集期間

 令和4年7月1日(金)~同年9月22日(木)

表彰式、活動発表大会

 審査会にて審査を行い、特に活動が優れていると認められた小学校、中学校、高等学校各3校を選出します。選出された学校は、表彰式及び活動発表大会に参加し、各取組の発表の後、専門家によるアドバイスや参加校による意見交換を行います。

  • 開催日:令和4年11月下旬
  • 場 所:環境省 会議室(予定)(東京都千代田区霞が関1-2-2)

その他(申込方法、審査基準等)

 添付資料「令和4年度第56回全国野生生物保護活動発表大会 参加募集要領」をご参照ください。

連絡先

環境省自然環境局野生生物課
代表
03-3581-3351
直通
03-5521-8282
課長
則久 雅司 (内線 6460)
課長補佐
清武 正孝 (内線 6461)
係長
下村 謙吾 (内線 6467)

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

Get ADOBE READER