報道発表資料

この記事を印刷
2022年06月07日
  • 保健対策

令和4年度熱中症対策に係るシンポジウムの開催について

 環境省は、令和4年7月7日(木)に「令和4年度熱中症対策に係るシンポジウム」をオンラインで開催します。  本シンポジウムでは、熱中症の基礎的な知識を始め、新しい生活様式と熱中症、高齢者の熱中症対策、学校現場(スポーツ中心)や子ども(幼児・園児)に関する熱中症対策、災害現場における熱中症対策等について最新の役立つ情報を提供いたします。どなたでも無料で参加いただけます(事前登録制)。
1 開催日時 令和4年7月7日(木)  13:00~16:20(終了予定)
2 開催形式 オンライン(イベント専用視聴ページを使用)
3 開催目的

 近年、熱中症の多くは日常生活の中で発症しています。熱中症は、症状が重くなると生命への危険が及ぶこともありますが、適切な予防法を知っていれば、重症化を未然に防ぐことができるため、より効果的な対策をとることが重要です。本シンポジウムでは、熱中症の基礎的な知識を始め、新しい生活様式と熱中症、高齢者の熱中症対策、学校現場(スポーツ中心)や子ども(幼児・園児)に関する熱中症対策、災害現場における熱中症対策等について最新の役立つ情報を提供いたします。

4 開催要領

○プログラム(予定)

時間 内容 講師等
13:00 開会挨拶

環境省 大臣官房環境保健部環境安全課長 髙澤 哲也

13:05 日常生活における熱中症予防指針について 大同大学 建築学科・教授/副学長 渡邊 慎一
13:15 熱中症の現状と今後について 国立環境研究所 環境リスク・健康領域 客員研究員 小野 雅司
13:45 熱中症の基礎 帝京大学医学部救急医学講座 教授 三宅 康史
14:25 学校現場における熱中症(スポーツを中心にして) 日本スポーツ協会スポーツ医・科学委員会 委員長 川原 貴
14:55 新しい生活様式と熱中症:高齢者を守るための取り組み 日本医科大学付属病院高度救命救急センター部長 横堀 將司
15:25 子ども(幼児・園児)の暑熱反応特性と熱中症予防策 大阪国際大学人間科学部 名誉教授 井上 芳光
15:55 災害現場における熱中症対策について 兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科 阪本 真由美
16:15 閉会挨拶  

○参加費 無料

○その他

・途中入退場が可能です。興味がある講演のみ視聴することもできます。

※詳細は別添を参照してください。

5 申込み方法

○申込み:以下の申込フォームにアクセスして、必要項目を入力ください。

https://nws.stage.ac/heat2022/regist/

 

※お申込み多数の場合は先着順となります。定員に達し次第、募集終了といたしますので御了承ください。

※申込フォームにアクセスできない場合又は講演者への事前質問がある場合は、熱中症対策に係るシンポジウム事務局(heat2022@stage.ac)宛てに、メールの件名を「7/7 熱中症対策に係るシンポジウム 参加希望等」とし、メール本文に以下の事項を記載の上、送付ください。

(1)参加者氏名(よみがな)、(2)メールアドレス、(3)所属団体の名称(よみがな)・役職、(4)電話番号(任意)、(5)講演者への事前質問(任意・誰宛ての質問かを明記ください。)

※御登録をいただいたメールアドレス宛てに後日視聴用URLを送付いたします。当日は指定のURLへアクセスいただきますと視聴画面が表示されます。

○申込期限:令和4年7月5日(火)17:00

6 お問合せ先

令和4年度 熱中症対策に係るシンポジウム事務局 担当:加賀見・加藤・有馬

電話:03-5966-5784(受付時間:10:00-18:00 土日・祝日を除く)

E-MAIL:heat2022@stage.ac

連絡先

環境省大臣官房環境保健部環境安全課
代表
03-3581-3351
直通
03-5521-8261
課長
髙澤 哲也
課長補佐
中川 正則 (内線 6359)
主査
﨑枝 京子 (内線 6351)
担当
奥山 元博 (内線 7399)

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

Get ADOBE READER