報道発表資料

令和4年4月28日
大臣官房
この記事を印刷

令和4年度地域脱炭素融資促進利子補給事業に係る指定金融機関の公募について

 環境省では、地域金融機関による脱炭素の観点からのESG融資を拡げ、民間資金による脱炭素事業への投資拡大を促進するため「地域脱炭素融資促進利子補給事業」を実施します。
 この度、本事業を行う一般社団法人環境パートナーシップ会議において、本事業に参加する金融機関を以下のとおり公募しますので、お知らせします。

1. 公募期間

 令和4年4月28日(木)~ 同年12月28日(水)12:00必着

2. 公募の対象となる金融機関

 TCFDへの賛同を表明する地方銀行及び"E"に着目したESG融資に関する数値目標を設定する信用金庫又は信用組合

3. 応募に必要な要件、書類等

 一般社団法人環境パートナーシップ会議が定める公募要領等を下記添付資料より御参照願います。

4. 審査方法

 応募書類等に基づいて、一般社団法人環境パートナーシップ会議が審査します。

5. 公募要領の提示先、お問い合わせ先

 ○ 一般社団法人環境パートナーシップ会議 担当:堤

 〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1F

 E-mail:info.fund@epc.or.jp

 電 話:03-5468-6753

 【金融機関公募HP】

  https://epc.or.jp/fund_dept/datsutanso/r4_shiteikin_koubo

6. その他

 採択された金融機関(指定金融機関)は順次、一般社団法人環境パートナーシップ会議のHPにて掲載しますので、本事業に係る融資を受けることを希望する事業者は、指定金融機関へ御連絡ください。なお、事業の詳細については、上記金融機関公募HPを御参照願います。

添付資料

連絡先

環境省大臣官房環境経済課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8240
  • 課長波戸本 尚(内線 6260)
  • 課長補佐今井 亮介(内線 5644)
  • 担当多田 悠人(内線 5648)
  • 担当下野 陽一(内線 5654)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ