報道発表資料

令和3年7月13日
再生循環
この記事を印刷

飯舘村長泥地区環境再生事業の現地見学会の開催(一般の方向け)について

 飯舘村長泥地区環境再生事業の一般の方向けの現地見学会を開催しますので、お知らせします。なお、見学会への参加は、事前申込が必要です。

1.開催趣旨

 環境省では、飯舘村長泥地区の農の再生のため、「飯舘村特定復興再生拠点区域復興再生計画」に基づき、造成が可能な農用地等については、再生資材で盛土した上で覆土することで、農用地等の利用促進を図る環境再生事業を実施しています。

 2019年度から地元の皆様の御要望等を踏まえ、露地等での栽培実験を開始し、放射性セシウムの移行等に関する科学的知見を幅広く取得するとともに、今年度は再生資材による農地での盛土を開始しています。

 6月4日(金)の飯舘村長泥地区環境再生事業運営協議会において、飯舘村長泥地区環境再生事業に対する認知度や理解度を高めるために、同事業エリアを対象とした一般の方向けの見学会を7月から定期的に開催することについて了承されたことを受け、環境省及びJESCO(中間貯蔵・環境安全事業株式会社)はこの7月から見学会を開催しています。

 この度8月以降の見学会の日程が決まりましたので、お知らせします。

2.開催概要

(1)開催日(予定)

   令和3年8月3日(火)、8月21日(土)、9月7日(火)、9月18日(土)

   以降、毎月2回、定期的に開催いたします。

   10月以降の開催日については、下記見学会詳細ウェブサイトに今後掲載していきます。

(2)見学場所

   飯舘村長泥地区環境再生事業エリアのうち以下の場所。

   ①再生資材化ヤード ②集中監視室 ③盛土実証ヤード ④水田試験エリア

(3)見学スケジュール(予定)

    13:20  いいたてスポーツ公園駐車場集合

    13:30  いいたてスポーツ公園駐車場出発

    14:00  見学先到着

    14:00~ 見学(再生資材化ヤード/集中監視室/盛土実証ヤード/水田試験エリア)

    15:30  見学先出発

    16:00  いいたてスポーツ公園駐車場到着

   

  ※ 当日のスケジュールについては予定であり、今後変更されることがありますので、

   御了承ください。

  ※ いいたてスポーツ公園住所:〒960-1803 福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字山田380

  ※ 検温、手指の消毒、手洗い、マスクの着用・咳エチケット等の感染症対策の徹底への御協力をお願いい

   たします。

  ※ 緊急事態宣言等の状況によっては参加をお断りする場合があります。

(4)定員

   最大20名

(5)参加費

   無料

 

3.参加申込等

(1)申込み方法

   見学会への参加は、事前申込みが必要です。

   下記ウェブサイトを御覧いただき、必要事項についてメール又は電話で問合せ先へお申し込みください。

   <見学会詳細ウェブサイト>

   https://www.jesconet.co.jp/interim_infocenter/observation_nagadoro.html

   <問合せ先>

   中間貯蔵工事情報センター(長泥地区環境再生事業見学会担当)

   メール:johocenter@jesconet.co.jp

   電話番号:0240-25-8377

(2)申込締切

   各開催日の2日前までにお申し込みください。

4.その他

  本見学会以外の環境再生事業に関する見学会の情報はこちら

  「福島、その先の環境へ」現地見学会 特設サイト

   http://shiteihaiki.env.go.jp/fukushimamirai/sonosaki/opentour/

連絡先

環境省福島地方環境事務所 中間貯蔵部 土壌再生利用推進課

  • 直通024-563-7209
  • 課長百瀬 嘉則
  • 課長補佐佐々木 徹
  • 担当喜久川 裕起

環境省環境再生・資源循環局環境再生事業担当参事官室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8350
  • 参事官補佐大野 皓史(内線 7582)
  • 参事官補佐栗林 美紀(内線 7612)
ページ先頭へ