報道発表資料

令和3年6月17日
総合政策
この記事を印刷

令和3年度環境保全研究費補助金(イノベーション創出のための環境スタートアップ研究開発支援事業)に係る間接補助事業の公募について(公募要領)

 環境省では、環境保全研究費補助金(イノベーション創出のための環境スタートアップ研究開発支援事業)に係る環境分野のスタートアップ等を対象とした事業(SBIR事業)を実施いたします。この度、当該補助金の執行団体である一般社団法人静岡県環境資源協会(SERA)において、間接補助事業の対象案件の公募を行います。

1.事業概要

 環境省では、スタートアップをはじめとする中小企業者等の研究開発支援を目的とした中小企業技術革新制度(SBIR制度)の一環として、令和3年度より「イノベーション創出のための環境スタートアップ研究開発支援事業」を実施いたします。本事業は、スタートアップ企業等が環境保全に資する事業実施のために行う研究開発事業を支援することにより、環境スタートアップ企業のロールモデルの創出に寄与し、環境分野でのビジネスの創出及びイノベーションの促進を図ることを目的としています。

2.公募実施期間

令和3年6月17日(木) ~ 同年7月21日(水)17時必着

3.対象等

 対象:(ア)科学技術・イノベーション創出の活性化に関する法律(平成二十年法律第六十三号)第2条第14項に規定する中小企業者

    (イ)事業を営んでいない個人(研究者等)であって、研究開発成果の事業化を目指す者

    (ウ)その他環境大臣の承認を得て補助事業者(執行団体)が適当と認める者

 内容:間接補助(定額, 定率)

4.公募の詳細

 公募の詳細は下記執行団体ホームページを御覧ください。

一般社団法人静岡県環境資源協会

http://www.siz-kankyou.jp/2021kankyohozen.html

 

5.問合せ先

 一般社団法人静岡県環境資源協会

 住所:静岡県静岡市葵区追手町44 番地の1

 E-mail:kankyou@siz-kankyou.or.jp

 TEL:054-252-9023

 FAX:054-252-0667

 問合せには極力電子メールを利用し、メール件名に、以下の例のように企業名及び事業名を記入してください。

 メール件名記入例:【企業名等】環境スタートアップ研究開発支援事業問合せ

連絡先

環境省大臣官房総合政策課環境研究技術室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8239
  • 室長曽宮 和夫(内線 6241)
  • 担当吉徳 祥哉(内線 6243)
  • 担当木村 ほのか(内線 6246)
ページ先頭へ