報道発表資料

令和3年5月17日
地球環境
この記事を印刷

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(離島における再エネ主力化に向けた運転制御設備導入構築事業)の公募開始について

 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(離島における再エネ主力化に向けた運転制御設備導入構築事業)について、執行団体である一般社団法人環境技術普及促進協会から、令和2年度(第3次補正予算)及び令和3年度分の公募が開始されますのでお知らせします。

1.補助事業の概要

  本事業は、離島全体での再エネ自給率の向上を目的として、再エネ設備や需要側の運転制御設備を群単位で管理・制御する技術の社会実装を図るために、設備導入及び計画策定の支援を行うものです。

2.公募実施期間

  公募(第1次)令和3年5月17日(月)~同年6月16日(水)

    (第2次)令和3年6月23日(水)~同年7月20日(火)

  ※ 予算額に達した場合はそれ以降の公募を実施しないことがあります。

3.公募の詳細

  公募の詳細は下記執行団体ホームページを御覧ください。

  ○ 一般社団法人環境技術普及促進協会

    http://eta.or.jp/offering/21_03_ritou/210517.php

4.問合せ先

  一般社団法人環境技術普及促進協会 

  住所:〒534-0024 大阪市都島区東野田町2-5-10 京橋プラザビル6階

  メールアドレス:seigyo@eta.or.jp

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8339
  • 室長加藤 聖(内線 6771)
  • 室長補佐野尻 理文(内線 6769)
  • 担当亀井 菜津美(内線 7788)
  • 担当大畑 剛史(内線 7776)
ページ先頭へ