報道発表資料

令和3年4月2日
地球環境
この記事を印刷

カーボンニュートラル実現に向けた住宅・建築物分野の取組を検討します~「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」(第1回)を開催 ~

環境省は、国土交通省・経済産業省と令和3年4月19日(月)に「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」(第1回)を開催し、住宅・建築物における省エネ対策等の在り方について検討します。
※4月12日(月)更新 参加方式をネット中継のみに変更

1.開催日時

 令和3年4月19日(月)10時~12時

2.開催場所

 中央合同庁舎第3号館10階 共用会議室(東京都千代田区霞が関2-1-3)

3.検討会の概要及び委員

  別紙のとおり

4.傍聴・取材等

・ 検討会は公開にて行います。なお、カメラ撮りは、検討会の冒頭(議事に入る前まで)のみ可能です。会議開始10分前に御参集ください。

・ 検討会の傍聴を希望される場合は、令和3年4月12日(月)18時までに、以下のとおりメールにてお申し込みください。

※ 傍聴希望者多数につき、新型コロナウイルス感染症対策の観点からネット中継の視聴へと変更させていただ

 きます。

  既に傍聴のお申込みをいただいた方につきましては、視聴用のURLを御案内いたします。

  また、今後の傍聴申込みは不要となります。ネット中継のURLにつきましては、検討会当日までに以下国

 土交通省のホームページにて掲載いたしますので、御参照ください。

 https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000188.html

※ 冒頭カメラ撮り後は、ネット中継からの視聴をお願いいたします。

<お申込み方法>

・ 件名を「【傍聴希望】第1回 脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」とし、本文に氏名(ふりがな付)、電話番号、勤務先(報道関係の方は社名)、カメラ撮りの有無、電子メールアドレスを御記載の上、hqt-kenchiku-kankyo★mlit.go.jp (★を@に変えて送付してください)までメールにてお申し込みください。

※ 新型コロナウイルス感染症対策及び会場の都合上、座席数に限りがございますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。なお、1社(団体)につき1名までとさせていただく場合があります。

※ 傍聴の可否については、4月16日中(金)に御連絡します。

※ 取材に当たっては、記者証又は社名入りの腕章を着用の上、担当者の指示に従ってください。当日は、名刺など氏名・御所属の分かるものを御持参ください。

※ 日程及び開催場所については予定であり、変更・中止となる場合がありますので、あらかじめ御了承ください。

5.問合せ先

【傍聴・取材について】

国土交通省住宅局住宅生産課

課長補佐 矢部 洋士(内線39-474)

係  長 松田  涼(内線39-465)

電  話 03-5253-8111(FAX:03-5253-1629)

※ 傍聴登録に関する提出先

住宅局 住宅生産課 建築環境企画室 矢部

E-Mail:hqt-kenchiku-kankyo@mlit.go.jp (FAX:03-5253-1629)

【お問合せ先】

環境省地球環境局地球温暖化対策課

脱炭素ライフスタイル推進室 

代  表 03-3581-3351

直  通 03-5521-8341

室長補佐 安陪 努(7734)

担  当 大河原 洋史(6720)

添付資料

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課脱炭素ライフスタイル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8341
  • 室長菊池 圭一
  • 室長補佐安陪 努
  • 担当大河原 洋史(内線 6720)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ