報道発表資料

令和3年3月30日
自然環境
この記事を印刷

愛玩動物看護師カリキュラム等検討会報告書の公表について

環境省と農林水産省は、愛玩動物看護師の養成に必要な科目等について検討を行うため、「愛玩動物看護師カリキュラム等検討会」を設置して検討を重ねてきました。今般、本検討会で「愛玩動物看護師カリキュラム等検討会報告書」が取りまとめられましたので、公表いたします。

1.経緯

環境省及び農林水産省は、愛玩動物看護師法(令和元年法律第50号)に規定する愛玩動物看護師の養成に必要な科目等、同法の施行に必要な事項について具体的な検討を行うため、「愛玩動物看護師カリキュラム等検討会」を設置しました。令和2年8月から令和3年3月にかけて検討会及びワーキングチームを計9回開催し、検討を行ってまいりました。今般、本検討会において、「愛玩動物看護師カリキュラム等検討会報告書」が取りまとめられましたので、公表いたします。今後は、令和4年度に実施する第1回国家試験の開催に向けて、本報告を踏まえ、関係する政省令の整備等を進めてまいります。

2.報告書の構成

〔1〕愛玩動物看護師のカリキュラム等に関する基本的な考え方

〔2〕愛玩動物看護師法第2条第1項の「その他政令で定める動物」

〔3〕大学及び養成所において履修すべき科目

〔4〕履修すべき科目の到達目標

〔5〕愛玩動物看護師法附則第2条第1号の主務大臣が指定する科目、養成所で修得すべき知識及び技能

〔6〕愛玩動物看護師法附則第2条第1号及び同法附則第3条第2項の主務大臣が指定

する講習会

〔7〕外国の関連学校卒業者等の受験資格認定

〔8〕愛玩動物看護師法附則第3条第2項の「5年以上業として行った者」及び「主務

大臣がこれと同等以上の経験を有すると認める者」

〔9〕愛玩動物看護師国家試験及び予備試験

3.添付資料

本報告書は、下記の環境省ウェブページから御覧ください。

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/kangoshi.html

・愛玩動物看護師カリキュラム等検討会報告書(概要)

・愛玩動物看護師カリキュラム等検討会報告書(本体)

連絡先

環境省自然環境局総務課動物愛護管理室

  • 代表03-3581-3351
  • 室長長田 啓(内線 6651)
  • 課長補佐小高 大輔(内線 6419)
  • 係員東  佑樹(内線 7417)
ページ先頭へ