報道発表資料

令和3年3月12日
自然環境
この記事を印刷

令和3年(第15回)「みどりの学術賞」受賞者の決定について

環境省では、みどりの学術賞※及びみどりの式典の運営に協力を行っています。
この度、令和3年(第15回)「みどりの学術賞」を以下の2名に対し授与することが決定したので、お知らせします。

※「みどりの学術賞」は、「みどり」についての国民の造詣を深めるために、国内において植物、森林、緑地、造園、自然保護等に係る研究、技術の開発その他の「みどり」に関する学術上の顕著な功績のあった個人に内閣総理大臣が授与するものです。

1.みどりの学術賞受賞者

武内和彦(たけうちかずひこ) 公益財団法人地球環境戦略研究機関理事長、東京大学未来ビジョン研究センター特任教授

田畑哲之(たばたさとし) 公益財団法人かずさDNA研究所副理事長・所長

以上2名

※受賞者の功績等の詳細は、次のURL(内閣府ホームページ)より御覧いただけます。

https://www.cao.go.jp/midorisho/houdo/houdo210312.html

2.授賞式.

令和3年4月23日(金)に開催予定の「みどりの式典」(於:東京都内)において行われます。

3.受賞記念イベント

後日開催予定です。

※みどりの式典、受賞記念イベントの詳細については、追って公表します。

※新型コロナウイルスの影響により、日程等については変更となる場合があります。

添付資料

連絡先

環境省自然環境局総務課

  • 代表03-3581-3351
  • 課長奥山祐矢
  • 課長補佐八元綾(内線 6413)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ