報道発表資料

令和3年3月4日
自然環境
この記事を印刷

令和2年度自然公園関係功労者環境大臣表彰について

 環境省では、自然公園の保護とその適正な利用に関し、顕著な功績があった者を自然公園関係功労者とし、環境大臣表彰を行っています。
 令和2年度は、25 の個人及び団体を表彰いたします。

1.趣旨

自然公園の保護とその適正な利用に関し、顕著な功績があった者(団体を含む。)を表彰し、

これを讃えるとともに、自然との交流及び自然の保護について、国民の正しい認識を深めるものです。

2.表彰者

環境大臣

3.対象者

(1)自然保護思想の啓蒙、普及及び自然公園の保護、動植物の保護に関し、
表彰の日まで引続き15 年以上尽力し、かつその功績が顕著であると認め
られる者

(2)永年にわたり、自然公園利用者に適正な指導を行い、事故の防止に努め
る等、その功績が顕著であると認められる者

(3)自然公園内の遭難事故に際し、率先して救助活動に専念し、その功績が
顕著であると認められる者

(4)永年にわたり、自然公園の美化、清掃に従事し、健全な自然環境の維持
増進についてとくにその功績が顕著であると認められる者

4.受賞者

個人23 名、団体2団体
別紙「令和2年度自然公園関係功労者環境大臣表彰 受賞者」参照

5.表彰方法

新型コロナウイルスの感染症への対応により、本年度の表彰式は中止とし、
後日、郵送等により表彰状及び記念品の授与を行います。

添付資料

連絡先

環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8271
  • 室長中島 尚子(内線 6641)
  • 室長補佐尾崎 絵美(内線 6642)
  • 係長矢作 一也(内線 6645)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ