報道発表資料

令和3年1月22日
自然環境
この記事を印刷

令和2年度野生動植物への放射線影響調査研究報告会の開催について

放射線による野生動植物への直接的・間接的な影響について調査を実施している関係機関、各分野の専門家等との情報共有・連携を図ることを目的とした調査研究報告会を令和3年2月19日(金)に開催します。

1.開催概要

 日時 令和3年2月19日(金) 13:30~17:00(予定)

 場所 WebEXによるオンライン開催

 主催 環境省
 参加費 無料

 プログラム 別紙のとおり

 開催目的 放射線による野生動植物への直接的・間接的な影響について調査を実施している関係機関、専門家
 等との情報共有・連携を図ること。

2.傍聴申込みについて

本報告会は公開で行います。参加を御希望の関係機関、各分野の専門家等の方は、下記の記載事項を記入し、
令和3年2月5日(金)16:00必着で事務局へ電子メールにてお申し込みください。

なお、報道関係者の方はお申込みの際に「報道関係者」と記載してください。

記載事項

・タイトルは「令和2年度野生動植物への放射線影響調査研究報告会傍聴希望」と明記してください。

・氏名、住所、電話番号、御所属、メールアドレスを御記入ください。

申込先

事務局:一般財団法人 自然環境研究センター

 メールアドレス:rad2020@jwrc.or.jp 

問合せ先

事務局:一般財団法人 自然環境研究センター

電話番号:(直通)03-6659-6332

留意事項

・御登録されたメールアドレスにWebEX会議室のURL等を送信いたします

・運営の都合上、参加希望者が多数の場合はお断りする場合がございます。

・WebEXの画面の撮影(スクリーンショット等を含む)及びデータの利用については御遠慮ください。

添付資料

令和2年度野生動植物への放射線影響調査研究報告会プログラム

連絡先

環境省自然環境局自然環境計画課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8274
  • 課長植田 明浩(内線 6430)
  • 課長補佐羽井佐 幸宏(内線 6435)
  • 係長松尾 進(内線 6497)
  • 係員山﨑 大輔(内線 6438)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ