報道発表資料

令和3年3月25日
自然環境
この記事を印刷

国立公園区域のGoogleマップ上での表示について

 「国立公園満喫プロジェクト」の取組の一環として、国内外の多くの方の国立公園の認知度向上を図るため、環境省から国立公園区域のGIS データを Google に提供し、この度、Google マップ上で、日本全国に34 箇所ある全ての国立公園区域が表示されるようになりました。

○概要
 環境省では、政府が平成28 年3月に取りまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてブランド化することを目指して、「国立公園満喫プロジェクト」に取り組んでいます。
 同プロジェクトの趣旨を踏まえ、国立公園の認知向上のため、全国に34 箇所ある全ての国立公園の区域について、Google マップ上で国立公園区域(陸域のみ)が周辺とは異なる色彩で表示されるようになりました。これにより、どこからが国立公園なのか、どういった地域が国立公園に含まれているのかをこれらGoogle マップ上で簡単に把握することができます。
 

     阿寒摩周国立公園の例          奄美群島国立公園の例

 お出かけの際には、目的地が国立公園であるのかマップ上で確認してみてはいかがでしょうか。環境省では、より多くの方に国立公園の魅力を知っていただけるよう、引き続き国立公園の情報発信に努めてまいります。
※区域境界について多少の誤差が生じている可能性があります。詳細な国立公園区域の確認につきましては、 担当の環境省自然保護官事務所等(https://www.env.go.
jp/park/office.html)にお問い合わせください。
(参考)「日本の国立公園」ホームページ
http://www.env.go.jp/park/index.html

連絡先

環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8271
  • 室長中島 尚子(内線 6641)
  • 室長補佐尾崎 絵美(内線 6642)
  • 係長谷口 悦子(内線 7442)

環境省自然環境局国立公園課(国立公園区域GISデータについて)

  • 係長安藤 祐樹(内線 6694)
ページ先頭へ