報道発表資料

令和2年3月9日
地球環境
この記事を印刷

激甚化する災害に対応した災害時活動拠点施設等の強靭化促進事業及びエネルギー自給エリア等構築支援事業のうち、エネルギー自給エリア等構築支援事業の公募開始について

 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(激甚化する災害に対応した災害活動拠点施設等の強靭化促進事業及びエネルギー自給エリア等構築支援事業のうち、エネルギー自給エリア等構築支援事業)について執行団体である公益財団法人北海道環境財団より公募が開始されておりますので、お知らせします。

1.補助事業の概要

 本事業では、複数の施設を自営線等でつなぎ、災害時にもエネルギー自給が可能であり、かつ周辺住民等にエネルギー供給を可能とする事業の設備導入に要する経費の一部に補助金を交付することで、地域の脱炭素化を促進しつつ、災害時にも面的にエネルギー供給が可能な地域づくりを進めることを目的とします。

2.公募実施期間

 令和2年3月2日(月)から3月27 日(金)
    締 切(一次)3月19 日(木) 18 時(必着)
       (二次)3月27 日(金) 18 時(必着)
 ※一次公募に応募いただいた書類から審査を進めさせていただきます。そのため、採択された場合、一次公募に申請いただいた案件より交付決定を行います。

3.公募の詳細

 公募の詳細は下記執行団体ホームページを御覧ください。
 "http://www.heco-hojo.jp/cat-07/competition.html"

4.問合せ先

 公益財団法人北海道環境財団 補助事業部
 住所:北海道札幌市中央区北4条西4丁目1番地 伊藤・加藤ビル4階
 TEL: 011(206)1573(平日9:30~18:00)
 FAX: 011(206)1574

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8339
  • 室長相澤 寛史(内線 6771)
  • 室長補佐井上 有希子(内線 6788)
  • 係長稲見 啓(内線 7788)
  • 担当寺田 林太郎(内線 7776)
  • 担当中平 航太(内線 7775)
ページ先頭へ