報道発表資料

令和元年11月11日
地球環境
この記事を印刷

日中韓三カ国環境産業技術フォーラムの開催について

 今年度、日本開催である第21回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM21)の取組の一環として、令和元年12月5日(木)に、東京ビックサイト会議棟にて、三カ国環境産業技術フォーラムを開催します。本イベントは12月5日(木)~7日(土)に「エコプロ2019」で開催予定の、第3回「日中韓三カ国による環境産業・技術共同展示」との同時開催です。フォーラム出席を御希望される方は以下に案内するフォームより登録をお願いします。

1.背景

 日本・中国・韓国の三カ国では、平成11年から毎年三カ国の環境大臣による会合を開催し、東アジア地域における環境保全に関する協力的な取組を進めています。

 第18回日中韓三カ国環境大臣会合において、環境汚染防止・抑制技術に関するネットワークの構築に合意し、その一環として、環境汚染の防止や抑制に資する技術の共有・移転・活用促進のため、三カ国持ち回りで、環境産業・技術展等にて、各国企業が参加した環境技術を紹介の共同展示を行うこととなりました。

 本年は、11月23日、24日に北九州市で開催される第21回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM21)の取組の一部として、日本・東京ビッグサイトで実施される「エコプロ2019」において、共同展示を実施予定です。併せて、出展企業による各社のソリューションの紹介を意図した本フォーラムを開催いたします。出展企業については別添1の通りです。

2.概要

日時:令和元年12月5日(木)13:30-16:30(予定)

場所:東京ビッグサイト会議棟 7階 703(東京都江東区有明3-11-1)

発表内容:日中韓各国企業の環境汚染対策技術

言語:日本語(中国語・韓国語からの逐次通訳付き)

3.プログラム(予定)

13:30~14:20:日中韓政府・関係機関による冒頭挨拶等

14:20~16:30:日中韓企業による環境技術紹介

 ※プログラムは変更になる可能性があります。

4.出席登録

以下のURLより、登録をお願いいたします。

https://a10.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=436&g=60&f=119

※12月2日(月)正午までに御登録をお願いいたします(報道関係者も含む)。

5.議事次第等詳細について

 当日は別添1の出展企業の中から発表を予定しておりますが、議事次第等詳細につきましては、固まり次第、11月下旬を目処に運営事務局のホームページに掲載予定ですので、以下のURLより、御確認ください。

https://www.oecc.or.jp/files/191205forum.pdf

6.本フォーラムに関する問合せ先

 本フォーラムに関する質問等については、運営事務局の一般社団法人海外環境協力センターまで御連絡をお願いいたします。

一般社団法人海外環境協力センター(OECC)

担当 林、星野

東京都港区西新橋3-25-33 NP御成門ビル3階

電話 03-6803-4291  Email t-forum2019@oecc.or.jp

添付資料

連絡先

環境省地球環境局国際連携課国際協力・環境インフラ戦略室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8248
  • 室長杉本 留三(内線 6765)
  • 室長補佐日下部 和宏(内線 6764)
  • 担当早坂 寿人(内線 6723)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ