報道発表資料

令和元年10月18日
地球環境
この記事を印刷

第21回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM21)の開催について

 第21回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM21)を、11月23日(土)、24日(日)に開催することとなりましたのでお知らせいたします。

1.目的

 日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM)は、北東アジアの中核である日本・中国・韓国の三カ国の環境大臣が一堂に会し、本地域及び地球規模の環境問題に関する対話を行い、協力関係を強化することを目的に、1999年(平成11年)から毎年各国持ち回りで開催しています(昨年は6月に中国・蘇州で開催)。

 ※TEMM : Tripartite Environment Ministers Meeting の略称

2.日程(予定)

 11月23日(土) バイ会談、北九州市主催歓迎レセプション

 11月24日(日) 日中韓三カ国環境大臣会合、共同コミュニケ署名式、共同記者会見

3.開催場所

 福岡県北九州市

4.その他

 TEMMと併せて、ユースフォーラム、日中韓環境ビジネス円卓会議及び脱炭素都市構築に向けた日中韓共同研究が実施される予定です。

 なお、これまでのTEMMの開催概要については、以下のウェブサイトを御参照ください。

・TEMM日本語解説サイト 

  http://www.env.go.jp/earth/coop/temm/introduction_j.html

※本会合に係る取材登録について別添資料1をご参照の上、ご登録をお願いいたします。

添付資料

連絡先

環境省地球環境局国際連携課国際協力・環境インフラ戦略室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8248
  • 室長杉本 留三(内線 6765)
  • 補佐野本 卓也(内線 7782)
  • 補佐日下部 和宏(内線 6764)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ