報道発表資料

令和元年10月18日
再生循環
この記事を印刷

~環境とエンターテイメントの祭典~"Re-Style FES! in幕張2019"開催!

 環境省では、資源の大切さや3Rを多くの皆さんに知っていただくため、「3R推進月間」期間中の10月26日(土)、27日(日)の2日間、イオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)において、「Re-Style FES! in 幕張 2019」を開催します。
 会場では、環境大臣杯"全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019"、有名高校による吹奏楽やチアリーディング、アーティスト等によるパフォーマンスなどのエンターテイメントステージを展開するほか、Re-Styleパートナー企業等の出展や"選ぼう!3Rキャンペーン"と連動した来場者の日頃の消費行動を3R行動へ結びつける特別企画などを実施します。

1.環境とエンターテイメントの祭典"Re-Style FES! in幕張2019"を開催!

 環境省では、"限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。"をキーメッセージとして、資源の大切さや3Rを、より多くの皆さんに知っていただくため、様々なコンテンツを発信するWebサイト「Re-Style」を運用するとともに、同サイトと連動した、参加型の3R行動促進イベント「Re-Style FES!」を全国7カ所で開催しています。

 「3R推進月間」期間中の10月26日(土)、27日(日)の2日間は、イオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)において、「Re-Style FES! in 幕張 2019」を開催します。

 ステージでは、環境大臣杯"全国高等学校Re-Style DANCE CUP!2019"(発表済み)、千葉県立千葉商業高等学校吹奏楽部及び千葉県立千葉女子高等学校チアリーディング部によるパフォーマンス、アーティスト等によるスペシャルライブの開催など、来場者に楽しんで御覧いただきながら、資源の大切さなどのメッセージを受け取っていただくエンターテイメントステージをお贈りします。(下記2参照)

 メイン会場では、Re-Styleパートナー企業(下記4参照)及び協力企業が、3Rの取組や3Rに関連するRe-Style商品の紹介などを実施するほか、特設会場では、「選ぼう!3Rキャンペーン」(下記5参照)と連動した特別抽選会の実施など、来場者の日頃の消費行動を3R行動へ結びつける特別企画などを実施します。

<開催概要>

開催日 :令和元年10月26日(土)、27日(日)

開催時間:10:00~18:00(ステージイベントは13:00~) 

会 場 :イオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)

テーマ :~限りある資源を未来につなぐ。今僕らにできること。~

主 催 :環境省

 :アース製薬株式会社、旭化成ホームプロダクツ株式会社、イオン株式会社、大王製紙株式会社、株式会社タカラトミー、株式会社バスクリン、ユニ・チャーム株式会社、ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(五十音順)

協力企業:ライオン株式会社、レック株式会社(五十音順)

<会場案内>(イオンモール幕張新都心 グランドモール1F)

2.ステージイベントプログラム

 メイン会場(グランドスクエア)のステージでは、両日ともに来場者に楽しんで御覧いただきながら、資源の大切さなどのメッセージを受け取っていただくエンターテイメントステージをお届けします。

※当日の進行状況により、タイムスケジュールが前後する場合がございます。

10/26(土)

1027(日)

3.お問合せ、取材申込み(プレス等の方)

 御不明な点などは、下記の運営事務局まで、お問合せください。

 また、会場での取材については、「別紙1」の取材要領を御確認の上、「別紙2」の取材申込書に必要事項を御記入いただき、メール又はFAXでお申込み下さい。

<お問合せ・取材申込先>

 「Re-Style FES! in幕張2019」運営事務局

 メール: info@re-style-site.com

 電 話: 03-6418-5910

 FAX: 03-6418-5912

4.(参考)Re-Styleパートナー企業

「Re-Styleパートナー企業」は、環境省が運営するRe-Styleサイトの認知や、3Rの認知・共感・理解を目的とした様々なコンテンツ企画への周知・参加促進等を積極的に支援していただくとともに、公共予算のみに依存せず、官民が継続的してそれぞれの事業の中で相互に支援し合い、3R行動の促進という目的を効果的に実施していく新しい連携の形として環境省と協定を結ぶ企業です。

環境省においても、パートナー企業各社の活動などをRe-StyleサイトでPRしていくとともに、パートナー企業各社の商品のうち、リデュースにつながる商品やリサイクル商品など、消費者の3R行動に結びつく様々な商品に対して、「Re-Style商品」マークを提供するなど、3Rの認知と行動の促進に向けた消費者への訴求を図っています。

5.(参考)~消費行動を環境行動に! 選ぼう!3Rキャンペーン2019~ スケールアップして10月から全国一斉スタート!

http://www.env.go.jp/press/107268.html

添付資料

連絡先

環境省環境再生・資源循環局総務課循環型社会推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8336
  • 室長冨安健一郎(内線 6831)
  • 室長補佐宍戸公(内線 6807)
  • 担当奥山航(内線 7878)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ