報道発表資料

令和元年9月17日
地球環境
この記事を印刷

エコプロ2019における日中韓三カ国環境産業・技術共同展示への日本企業の出展募集について(募集期間の延長)

 日本において、今年度開催予定の第21回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM21)を受けて、令和元年12月5日(木)から7日(土)まで、第3回「日中韓三カ国による環境産業・技術共同展示」が開催されます。この展示スペースにおいて、環境技術の出展を希望する企業を9月12日(木)まで募集しておりましたが、下記の通り9月30日(月)まで募集期間を延長します。

1.背景

 日本・中国・韓国の三カ国では、平成11年から毎年三カ国の環境大臣による会合を開催し、東アジア地域における環境保全に関する協力的な取り組みを進めています。

 平成28年に日本(静岡)で開催した第18回日中韓三カ国環境大臣会合(TEMM18)において、三カ国の環境大臣は環境汚染防止・抑制技術に関するネットワークの構築に合意し、環境汚染の防止や抑制に資する技術の共有・移転・活用促進を進めていくこととなりました。その一環として、三カ国持ち回りで、環境産業・技術展において、日中韓各国による共同展示を行い、各国企業が参加して環境汚染対策技術を紹介することとなりました。

 一昨年は韓国・ソウルでの「第39回国際環境技術・グリーンエネルギー展(ENVEX 2017)」において、この日中韓三カ国による環境産業・技術共同展示の第1回が実施され、昨年は中国・北京での「「第16回中国国際環境保護展示会・会議(CIEPEC 2018)」において第2回共同展示が実施されました。

本年は、日本・東京ビッグサイトで実施される「エコプロ2019」において、第3回共同展示を実施することとなり、日本の展示スペースでの環境汚染対策技術の出展を希望される企業を募集します。

2.第3回「日中韓三カ国による環境産業・技術共同展示」について

(1)出展期間

令和元年12月5日(木)~7日(土)

(2)会場

東京ビッグサイト

(3)出展内容(予定)

以下の技術の紹介や取り組み事例の紹介

・大気汚染対策技術

・水質汚濁対策技術

・地下水関連技術

・化学物質管理技術

・廃棄物処理技術(リサイクル、3Rの技術を含む)

・電気電子機器廃棄物処理技術(リサイクル技術を含む)

・低炭素技術

・その他環境関連技術

(4)出展費用

242,110円(消費税10%込)

※9㎡(3m×3m、高さ2.7m)のブースの場所代及び標準設備代(社名版・LEDスポットライト・システム展示台(収納付)・受付カウンター(貴名受付)・2口電源コンセント(1kWまで))の金額であり、ブース内装飾設営工賃や追加備品レンタル費、展示物の輸送費は含んでいません。

※上記の費用は、環境省が一部補助を行った上で、出展企業に負担していただく金額になります。

(5)費用支払方法

日本側の窓口団体(一般社団法人 海外環境協力センター)が一括してエコプロ主催者に支払います。出展企業はこの窓口団体にお支払いただきます。お支払時期・お支払先等については、本件応募の御担当者様にあらためて、10月以降に個別に御連絡させていただきます。

3.出展応募について

(1)応募要件

・上記出展内容に掲げる「出展内容」の分野で環境技術等を有する者であること

・日本の法人格を有する民間企業、研究機関、公益法人・独立行政法人であること

・中国及び韓国において、当該環境技術の市場開拓等を目指していること

(2)応募方法

募集要領を確認し、応募様式に必要事項を御記入のうえ、電子メール添付にてtjex@gec.jp宛にお送りください(電子メールの件名「【日中韓三カ国共同出展応募】●●株式会社」)

(3)提出期限

令和元年9月30日(月)

(4)問合せ先

公益財団法人地球環境センター(GEC) 大阪本部 担当:元田(もとだ)

(Tel:06-6915-4122、Email: tjex@gec.jp / tomoya@gec.jp)

※必ず件名に「【日中韓三カ国共同出展】」とお入れください。

(5)その他

 ・本募集枠は10社(予定)のため、希望者多数となった場合は、御希望にそえない場合がございますので予め御了承ください。

・共同展示に係る詳細については、現在、環境省において検討しております。応募いただきました方には、新たな情報が入り次第、随時、情報提供させていただきます。

・共同出展に当たり、技術紹介資料原稿等文書等を御作成いただく場合がございます。

・出展に当たっては、エコプロ2019開催の前日又は前々日(12月3日(火)又は4日(水))のうちに、展示物の搬入を行っていただく必要があります。また、展示ブースの撤収は最終日(12月7日(土))の閉幕後(~22時)に完了していただく必要があります。

・本応募によって収集した個人情報等は、本業務に関すること以外には使用しません。

添付資料

連絡先

環境省地球環境局国際連携課国際協力・環境インフラ戦略室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8248
  • 室長杉本 留三(内線 6765)
  • 室長補佐日下部 和宏(内線 6764)
  • 担当山本 真帆代(内線 6708)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ