報道発表資料

令和元年9月24日
自然環境
この記事を印刷

令和元年度自然公園関係功労者環境大臣表彰について

環境省では、自然公園の保護とその適正な利用に関し、顕著な功績があった者(または団体)を表彰し、これを讃えるために毎年度「自然公園関係功労者環境大臣表彰」を行っています。
令和元年度は27件が選ばれ、支笏洞爺国立公園指定70周年シンポジウムと併せて表彰を行います。

(1)日時

   令和元年9月28日(土)13:05~13:25(予定)

   ※自然公園関係功労者環境大臣表彰・支笏洞爺国立公園指定70周年シンポジウムの順で行います。

(2)場所 

   洞爺湖文化センター

(北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142)

(3)表彰の概要

   令和元年度自然公園関係功労者環境大臣表彰

   表彰数 27件(個人26件・団体1件)

   ※報道発表への公表を希望されない被表彰者を除き、26件(個人25件・団体1件)の被表彰者名及び功績   

    概要は別添1のとおり。

   (URL参照:http://www.env.go.jp/press/files/jp/112369.pdf

(4)支笏洞爺国立公園指定70周年シンポジウム

   「どう活かす?どう守る? みんなに愛される国立公園の未来形」と題して基調講演とパネルディスカッ

    ションを行います。

   (URL参照:http://hokkaido.env.go.jp/post_73.html

添付資料

連絡先

環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8271
  • 室長中島 尚子(内線 6641)
  • 室長補佐尾崎 絵美(内線 6642)
  • 係長井對 真也(内線 6645)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ