報道発表資料

令和元年7月22日
地球環境
この記事を印刷

2019年度(平成31年度)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(水素を活用した自立・分散型エネルギーシステム構築事業)の二次公募について

 2019年度(平成31年度)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(水素を活用した自立・分散型エネルギーシステム構築事業)の執行団体である、一般財団法人栃木県環境技術協会が、当該補助金の二次公募を開始しますので、お知らせします。

1.公募について

(1)事業概要

 「水素を活用した自立・分散型エネルギーシステム構築事業」は、自立型水素エネルギー供給システムの導入・活用方策を確立するため、水素を活用した自立・分散型エネルギーシステムの導入に要する経費の一部を補助するものです。

(2)公募実施期間

 令和元年7月22日(月)から同年8月23日(金)

(3)応募方法

 応募方法の詳細は、一般財団法人栃木県環境技術協会のホームページをご覧ください。

 一般財団法人栃木県環境技術協会 水素エネルギー部

(ホームページ:http://tochikankyou.com/suiso/offering.html

.問合せ先

 一般財団法人栃木県環境技術協会 水素エネルギー部

 〒329-1198 栃木県宇都宮市下岡本町2145-13

 E-mail:tochikankyou.suiso@mbr.nifty.com

 電話 028-671-1781(平日 8:30~17:00) FAX 028-671-1783

 ※お問合せの際には原則電子メールを利用し、法人名又は団体名及び事業名をメール件名にご記入ください。

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8339
  • 室長相澤 寛史(内線 6771)
  • 室長補佐高橋 和也(内線 7778)
  • 係長村上  慈(内線 7738)
  • 担当長谷川 季男(内線 7759)
ページ先頭へ