報道発表資料

令和元年7月1日
地球環境
この記事を印刷

令和元年度代替燃料活用による船舶からのCO2排出削減対策モデル事業の公募について

 この度、令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(代替燃料活用による船舶からのCO2 排出削減対策モデル事業)の公募を開始することとなりましたので、お知らせします。

1.事業の概要

 「代替燃料活用による船舶からのCO2 排出削減対策モデル事業」は、LNG 燃料船の実運航時のCO2 排出削減の最大化を図ることを目的とし、実海域運航データを取得・分析し、ガスエンジン及びガス供給システムの燃料効率を最適化する制御技術を確立するためのモデル事業実施に必要な経費の一部を支援(補助率1/2 以内)するものです。


2.公募実施期間

 令和元年7月1日(月) ~ 令和元年7月24 日(水)17 時必着


3.募集の詳細

 環境省ホームページ「令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(代替燃料活用による船舶からのCO2 排出削減対策モデル事業)の公募について」をご参照ください。


 http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/01_a01/index.html

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8339
  • 室長相澤 寛史(内線 6771)
  • 室長補佐日坂 仁(内線 7725)
  • 担当葛岡 義和(内線 7721)
ページ先頭へ