報道発表資料

令和元年5月13日
地球環境
この記事を印刷

平成31年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)のうち自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築事業におけるグリーンスローモビリティ車両登録について

 この度、平成31年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築事業において、補助対象となるグリーンスローモビリティ車両及びその車両を提供するサプライヤーを登録しましたのでお知らせします。

1.概要

 平成31年4月8日(月)から 平成31年4月19日(金)までの期間をもって、自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築事業において補助対象となるグリーンスローモビリティの車両及びその車両を提供するサプライヤーの登録について公募を実施しました。

 申請された車両について審査した結果、補助対象となるグリーンスローモビリティ及びその車両を提供するサプライヤーを登録しましたのでお知らせします。

登録車両の一覧は、一般社団法人低炭素社会創出促進協会のホームページをご覧ください。

(一般社団法人低炭素社会創出促進協会 ホームページ:http://lcspa.jp/

2.問合せ先

一般社団法人低炭素社会創出促進協会 国内事業部(http://lcspa.jp/

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビル6階

E-mail chiikikoutsu31@lcspa.jp

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8355
  • 室長相澤 寛史(内線 6771)
  • 室長補佐市川 善浩(内線 6759)
  • 担当佐藤 佑輔(内線 6762)
ページ先頭へ