報道発表資料

平成31年1月21日
水・土壌
この記事を印刷

公共用水域水質環境基準、地下水環境基準、土壌環境基準及び排水基準等に係る告示の一部改正案に対する意見の募集(パブリックコメント)について

 公共用水域水質環境基準、地下水環境基準、土壌環境基準及び排水基準等に係る告示の一部改正案について、広く国民の皆様の御意見をお聞きするため、平成31年1月21日(月)から平成31年2月19日(火)までの間、意見の募集(パブリックコメント)を行います。

1.背景・経緯
 公共用水域水質環境基準測定方法等に引用している日本工業規格(JIS)K0102(工場排水試験方法)及びK0170(流れ分析法による水質試験方法)は、平成31年度改正を予定され、分析技術の向上等に対応した分析方法が検討されております。
 これを受け、環境省では同規格の改正内容のうち、公定分析法への導入が適当であるものを公定分析法に適用するための告示改正を検討しています。

2.概要
 別紙1参照

3.改正期日
 平成31年3月中旬を予定。

4.意見募集要項
(1)意見募集対象
 別紙1
(2)募集期間
 平成31年 1月21日(月)~平成31年 2月19日(火)
 (郵送の場合は、平成31年2月19日(火)必着とさせていただきます。)

5.提出方法等について
 別紙2参照

添付資料

連絡先

環境省水・大気環境局水環境課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8316
  • 課長熊谷 和哉(内線 6610)
  • 課長補佐出水 孝征(内線 6628)

環境省水・大気環境局土壌環境課

  • 直通03-5521-8322
  • 課長神谷 洋一(内線 6590)
  • 課長補佐中村 雄介(内線 6591)
  • 担当川崎 伸夫(内線 6584)

環境省水・大気環境局土壌環境課地下水・地盤環境室

  • 直通03-5521-8309
  • 室長神谷 洋一(内線 6590)
  • 室長補佐清丸 勝正(内線 6604)
  • 担当中堀 靖範(内線 6606)
  • 担当久喜 真吾(内線 7628)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ