報道発表資料

平成30年10月5日
自然環境
この記事を印刷

中国からの新たなトキの提供について

平成30年5月9日の日中首脳会談において中国から提供されることで合意された2羽のトキについて、平成30年10月17日(水)に中国陝西省より成田空港に到着することとなりました。
また、これらトキの引渡しのため、李春良(リ・シュンリョウ)中国国家林業・草原局副局長を団長とする10名の代表団が訪日し、同日、日本側代表と成田空港において引渡し署名を行う予定ですのでお知らせします。

1.経 緯

(1)本年5月9日の日中首脳会談で安倍総理と李克強総理が中国からのトキの提供に合意し、直後の署名式において、両総理の立ち会いのもと、中川環境大臣と王毅国務委員兼外交部長(中国側代表)とで「トキ保護協力の継続実施に関する覚書」に署名し、中国からの新たなトキ(雌雄各1羽)の提供が11年ぶりに決まった。

(2)覚書署名以降、中国担当部局と提供されるトキの個体、提供時期等について調整を進めてきた。

(3)トキの移送に先立ち、鳥インフルエンザなどの懸念に対応し、中国側において、トキの隔離検疫を開始。現在、隔離検疫を継続しているところ。

2.トキの移送日程

10月17日(水)

8:35 西安空港発

13:55 成田空港着

16:00頃 成田空港発(チャーター便)

18:00頃 佐渡空港着

※これらの日程については、天候、トキの体調等により変更されることがあります。

3.提供されるトキ

中国陝西省において繁殖させ、飼養されていた次の個体

オス1羽 2016年生(2才)

メス1羽 2016年生(2才)

4.中国側代表団

今回の移送にあたり、李春良(リ・シュンリョウ) 中国国家林業・草原局 副局長を団長とする10名が訪日を予定。

5.トキ引渡し式

日時:10月17日(水)15:00~ (予定)

場所:成田エアポートレストハウス

※航空機の到着時間により変更となる場合があります。

6.取材等について

トキ引渡し式等について取材が可能です。

詳細は、後日お知らせいたします。

連絡先
環境省自然環境局野生生物課希少種保全推進室
直通:03-5521-8353
代表:03-3581-3351
室長:番匠 克二(6677)
専門官:小野 亮(6684)
担当:錦織 大輔(7471)

ページ先頭へ