報道発表資料

平成30年7月30日
自然環境
この記事を印刷

平成30年度第1回自然再生専門家会議の開催について

環境省、農林水産省及び国土交通省は、平成30年8月2日(木)に経済産業省総合庁舎別館において「平成30年度第1回自然再生専門家会議」を開催します。 なお、同会議は公開であり、冒頭のカメラ撮りは可能です。

1.自然再生専門家会議の開催について

 「自然再生推進法」(平成14年法律第148号)第17条第1項及び第2項の規定に基づき、専門家の意見を聴くため、以下のとおり、自然再生専門家会議を開催いたします。

(1)日時等

 日時:平成30年8月2日(木) 9時00分~11時00分

 場所:経済産業省総合庁舎別館302各省庁共用会議室

    (東京都千代田区霞ヶ関1-3-1)

 議題:①自然再生事業のレビューについて

    ②自然再生基本方針の見直しについて

    ③その他

(2)委員

 別紙のとおり

(3)その他

 傍聴は可能ですが、会場の都合上、「2.傍聴について」に従って、お申込みください。

 なお、今回の議事概要及び会議資料は、会議終了後に以下のURLで公開いたします。

  http://www.env.go.jp/nature/saisei/law-saisei/index.html

2.傍聴について

 本会議は、一般の方の傍聴が可能です。傍聴を希望される方は、以下をご確認の上、お申込みください。(電話でのお申込みはお受けできかねますのでご注意願います。)

(1)申込方法

 傍聴を希望される方は、インターネット又はFAXにて、以下のお申込先に、「平成30年度第1回自然再生専門家会議」の傍聴を希望する旨、ご氏名(フリガナ)、ご連絡先(電話番号、FAX 番号)、勤務先及びメールアドレスを明記の上、お申込みください。複数名お申込みの場合も、お一人ずつ記載事項をお書きください

<インターネットよる申込先>

 https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/kanbo/kankyo/system/180730.html

<FAXによる申込先>

 FAX送付先 農林水産省 大臣官房 政策課 環境政策室 宛て

 FAX番号  03-3591-6640 

 

(2)申込締切

 平成30年8月1日(水)17時00分必着

(3)傍聴の可否

 会場の都合上、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。傍聴の可否につきましては、農林水産省担当者よりご連絡いたします。

3.報道関係者の皆様へ

 報道関係者で取材を希望される方は「2.傍聴について」にてお申込みの際に、取材を希望する旨を併せて記載し、お申込みください。

 なお、写真、映像等のカメラ撮影は、冒頭のみ(議事に入るまで)可とさせていただきます。

添付資料

連絡先
<傍聴に関するお問い合わせ先>
 農林水産省 大臣官房 政策課 環境政策室 担当 滝、河北
 代表   03-3502-8111(内線3297)
 直通   03-6744-2017
 FAX   03-3591-6640

<お問い合わせ先>
 環境省 自然環境局 自然環境計画課 担当 江川、山本
 代表   03-5521-3351(内線6674)
 直通   03-5521-8343
 FAX   03-3591-3228

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ