報道発表資料

平成30年4月20日
自然環境
この記事を印刷

2018新宿御苑みどりフェスタの開催について

「みどりの月間」(4月15日から5月14日まで)の期間中である4月29日に新宿御苑で「2018新宿御苑みどりフェスタ」を開催します。
 御苑の自然を活かした自然体験プログラムの実施のほか、生物多様性の保全に関する情報や全国各地の国立公園の魅力を発信します。

1.  日  時 平成30年4月29日(日・祝日)10:0016:00

2.  場  所 国民公園 新宿御苑(東京都新宿区) 

※当日無料開園(開園時間 9:00~16:30)

3.  主  唱 環境省

4.  主  催 2018新宿御苑みどりフェスタ実行委員会

(環境省、(一財)国民公園協会新宿御苑、(一財)休暇村協会、(一財)自然公園財団、新宿区、(公社)日本環境教育フォーラム)

5.  実施内容(予定)

  参加団体による自然体験プログラムの実施、自然とのふれあいや生物多様性の保全に関する情報提供、国立公園の魅力の情報発信を行います。

  日本各地の国立公園の美しい自然を紹介するとともに、生物多様性の保全や自然とのふれあいに関する取組の紹介を行うほか、出展団体による野外遊び、全国から集まったゆるキャラたちとの記念撮影など楽しいプログラムが盛りだくさんです。

(参考)

「みどりの月間」

 環境省では、「みどりの日」についての国民の関心と理解を一層促進し、「みどり」についての国民の造詣を深めるため、毎年4月15日から5月14日を「みどりの月間」としています。

  期間中は、全国各地の自然公園や身近な自然地域などで国民が自然に親しむための各種行事が実施されています。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室
室 長  西村 学(内線6641)
担 当  上田 晃浩(内線6645)
     山原 一晃(内線6648)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ