報道発表資料

平成30年2月27日
自然環境
この記事を印刷

3月3日は「世界野生生物の日」です~全国の動物園・植物園で希少野生動植物種の取引規制についてのパネル展示をしています~

 環境省及び経済産業省は、3月3日の世界野生生物の日に合わせ、全国の動物園・植物園で希少野生動植物種の取引規制についてのパネルを作製し、動物園及び植物園において展示を行っています。希少な野生動植物を取引する場合には、ルールを厳守するようお願いします。

1.趣旨・背景

 国連は、平成25年12月、環境保全上だけでなく経済的、文化的にも重要な野生動植物の保護の取組を強化することを目的として、3月3日を「世界野生生物の日」に指定しました。

 環境省及び経済産業省では、公益社団法人 日本動物園水族館協会及び公益社団法人 日本植物園協会の協力を得て、全国の動物園及び植物園において世界野生生物の日にちなみ2月から3月にかけて野生生物の取引規制に関するパネルを展示しています。

 また、環境省及び経済産業省内の各所においても、本パネル及び象牙取引に関する注意喚起のポスターを掲示しています。

 こうした取組を通じ、両省は希少な野生動植物の取引規制について普及啓発を行っています。

2.掲示先

(※あいうえお順。平成30年2月26日時点。掲示期間は園によって異なります。)

【動物園】

・市原ぞうの国(千葉県)

・岩手サファリパーク(岩手県)

・愛媛県立とべ動物園(愛媛県)

・恩賜上野動物園(東京都)

・金沢動物園(神奈川県)

・九州アフリカ・ライオン・サファリ(大分県)

・小泉アフリカ・ライオン・サファリ(富士サファリパーク)(静岡県)

・高知県立のいち動物公園(高知県)

・札幌市円山動物園(北海道)

・天王寺動物園(大阪府)

・東北サファリパーク(福島県)

・那須サファリパーク(栃木県)

・那須ワールドモンキーパーク(栃木県)

・野毛山動物園(神奈川県)

・広島市安佐動物公園(広島県)

・よこはま動物園ズーラシア(神奈川県)

【植物園】

・尼崎市都市緑化植物園(兵庫県)

・宇治市植物公園(京都府)

・大阪市立長居植物園(大阪府)

・神戸市立森林植物園(兵庫県)

・国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)

・国立科学博物館 筑波実験植物園(茨城県)

・渋谷区ふれあい植物センター(東京都)

・京都府立植物園(京都府)

・富山県中央植物園(富山県)

・豊橋のんほいパーク植物園(愛知県)

・新潟県立植物園(新潟県)

・兵庫県立フラワーセンター(兵庫県)

・福岡市植物園(福岡県)

・水戸市植物公園(茨城県)

添付資料

連絡先
環境省自然環境局野生生物課
直通 03-5521-8283
代表 03-3581-3351
課長    堀上 勝 (内線6460)
課長補佐  中島 慶次 (内線6465)
係長    木村 麻里子(内線6462)
係員    永瀬 拓 (内線6463)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ