報道発表資料

平成30年1月23日
自然環境
この記事を印刷

シンポジウム「人とペットの災害対策」の開催について

 平成30年2月25日(日)にイイノホール&カンファレンスセンターにて、シンポジウム「人とペットの災害対策」を開催します。

1.概要

 環境省では、平成28年4月に発生した熊本地震への対応状況を検証し、今後の大規模災害に備えるため、「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」の改訂を進めており、平成30年2月下旬を目途に公表する予定としています。

 当該シンポジウム「人とペットの災害対策」では、人とペットが共に災害を乗り越えるために、解決すべき課題や対策について、基調講演、パネルディスカッション及び改訂されたガイドラインを通じて、広く普及・啓発していきます。

2.開催概要

  日時 平成30年2月25日(日) 13:00~17:00

  場所 イイノホール&カンファレンスセンター

(東京都千代田区内幸町飯野ビルディング4F)

3.プログラム

 (1)基調公演

「過去の震災を教訓とし今後の災害から命と暮らしを守る」

国崎 信江 ((一社)危機管理教育研究所代表)

「飼い主力と防災力 ペットと家族の防災対策 ~大切な家族とペットを守るために~」

平井 潤子 ((公社)東京都獣医師会事務局長)

 (2)報告

「人とペットの災害対策 ~多様な動物観を踏まえた動物愛護と管理~」

則久 雅司 (環境省自然環境局総務課動物愛護管理室長)

 (3)パネルディスカッション

「人とペットが共に災害を乗り越えるために必要な飼い主と自治体の役割と課題」

【パネリスト】

・丸目 陽子((公財)熊本YMCA、ながみねファミリーセンター館長)

・国崎 信江((一社)危機管理教育研究所代表)

・平井 潤子((公社)東京都獣医師会事務局長)

・沼田 一三((一財)ペット災害対策推進協会副理事長)

・山根 泰典(徳島県危機管理部消費者くらし安全局安全衛生課長)

・則久 雅司(環境省自然環境局総務課動物愛護管理室長)

4.主催

  環境省自然環境局総務課動物愛護管理室

5.お申込み

  入場無料、事前申込み制です。(定員400名)

  下記専用ページまたはFAXにて、お申し込みください。

  【専用ページ】https://www.happy-news.co.jp/pet_entry/

  【FAX】03-5784-2783

  ※定員に達した時点で締め切ります。

  ※FAXでお申し込みの際は、「人とペットの災害対策シンポジウム参加希望」と明記の上、

  ①氏名 ②ふりがな ③ご職業(ご所属) ④電話番号 ⑤メールアドレス

  ⑥身体障害者補助犬、車椅子等の利用の有無 をご記入ください。

6.お問合わせ

  人とペットの災害対策シンポジウム 運営事務局(受付時間10:00~18:00)

  TEL: 03-5784-2658

  FAX: 03-5784-2783

  E-mail: pet17@happy-news.co.jp

連絡先
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
代  表  03-3581-3351
室  長  則久 雅司(内線6651)
室長補佐  田口 本光(内線6654)
係  長  川越 匡洋(内線6655)

ページ先頭へ