報道発表資料

平成29年5月30日
地球環境
この記事を印刷

環境省と株式会社セブン&アイ・ホールディングスが「COOL CHOICE」の普及啓発で連携~セブン‐イレブン各店舗のレジ画面やイトーヨーカドー、そごう・西武の店頭ポスター等で普及促進~

環境省では、低炭素型の「製品」「サービス」「ライフスタイル」など、地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を、関係省庁や様々な企業・団体・自治体等と連携しながら推進しています。
「COOL CHOICE」の更なる認知度向上を図り、身近な生活のなかで、未来のために、今できるアクションへの参加を呼びかけるため、今回株式会社セブン&アイ・ホールディングスと下記のとおり連携施策を実施することとしましたのでお知らせします。
「COOL CHOICE」の詳細はこちら
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/index.html

■株式会社セブン-イレブン・ジャパンとの連携取組について

株式会社セブン-イレブン・ジャパンは、6月の環境月間に合わせて、環境に配慮した包材を使用したオリジナルパンに「COOL CHOICE」のロゴを使用したPOPを展開するほか、今年は新たに、全国各店舗のレジ画面にてレジ袋削減を呼びかけるため、「COOL CHOICE」のロゴを表示し、「COOL CHOICE」の更なる認知度向上に協力していただきます。

〈レジ画面表示イメージ〉

■株式会社イトーヨーカ堂との連携取組について

株式会社イトーヨーカ堂は、店内で提供している有料・無料レジ袋・食品再生トレーに「COOL CHOICE」のロゴを掲示するとともに、今年は新たに、6月の環境月間に合わせ、環境省「COOL CHOICE」イメージキャラクター(「君野イマ」「君野ミライ」)を使用したポスターを全店舗で展開していただきます。

■株式会社そごう・西武との連携取組について

株式会社そごう・西武は、各店舗の食品売場で使用するレジ袋に「COOL CHOICE」のロゴを印刷するとともに、「グリーンカーテン」を多くの方々に知ってもらうための植苗イベントや収穫祭を開催します。また、「COOL CHOICE」のロゴを活用したPOPや今年は、加山雄三さんを起用したポスターでクールビズを呼びかけていただきます。

株式会社セブン&アイ・ホールディングスでは、このような低炭素型の製品・サービス・ライフスタイルを選択することが「COOL CHOICE」のひとつであることを発信していただきます。

詳細につきましては、各社のプレスリリースをご覧ください。

株式会社セブン-イレブン・ジャパン

http://www.sej.co.jp/company/news_release/news/index.html

株式会社イトーヨーカ堂

http://www.itoyokado.co.jp/company/newsrelease.html

株式会社そごう・西武

http://www.sogo-seibu.co.jp/news.html

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8341
室長    増田 直文 (内6725)
室長補佐  竹田 智宏 (内7740)
担当    野嶋 美沙都(内6794)

ページ先頭へ