報道発表資料

平成29年1月10日
自然環境
この記事を印刷

適正な象牙取引のための製造事業者向け講習会の開催について

環境省は、日本象牙美術工芸組合連合会及び経済産業省と共に、象牙又は象牙製品の取引を行う製造事業者向けに、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)に基づく適正な象牙取引のための講習会を開催します。

1.開催概要

〇日時:平成29年1月27日(金) 14:00~16:00

〇場所:経済産業省本館17階第1共用会議室

    (東京都千代田区霞が関1-3-1(東京メトロ霞ヶ関駅A11b出口直結))

    ※当日は、経済産業省本館1階ロビーに専用受付を設置します。

〇開催者

 主催:日本象牙美術工芸組合連合会、共催:経済産業省及び環境省

2.プログラム

(1)象牙を取り巻く国際的な状況

(2)国内の象牙市場の状況

(3)事業者による象牙・象牙製品の取引管理の制度

(4)その他

3.参加対象者

象牙製品の製造事業者(種の保存法に基づく届出事業者又は今後届出を行うことを予定している事業者)

4.参加申し込みについて

・事前に参加登録が必要となります(定員100名、先着順)。

・別紙の参加登録用紙に必要事項を記入の上、1月24日(火曜日)17:00(必着)までに、以下及び別紙に記載の連絡先まで、e-mail又はFAXでお申し込み下さい。

※定員超過でご参加いただけない場合を除き、参加登録への返信は致しません。

※当日は受付で名刺を頂戴いたします。

※本講習会は事業者向けのものであり、報道関係者等にはご参加いただくことはできません。講習会の様子等については、開催者にお問い合わせ願います。

<参加登録の申込み先及びお問合せ先>

 日本象牙美術工芸組合連合会事務局(担当:小泉)

  電話:03-3841-2533

  FAX :03-3841-2557

 e-mail:jiaivory@jcom.home.ne.jp

(参考:経済産業省の開催案内ページ

添付資料

連絡先
環境省自然環境局野生生物課
(直通:03-3581-8283)
(代表:03-5521-3351)

課長  :植田 明浩 (内線 6460)
課長補佐:中島 慶次 (内線 6465)
専門官 :寺田 佐恵子(内線 6462)
係員  :永瀬 拓  (内線 6463)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ