h2_01

全国34か所ある国立公園に駐在するレンジャーから
毎月1つの山をテーマに魅力を伝えてもらいます

  • 知床硫黄山
  • 山頂より羅臼岳(阿寒)方向を望む
  • 道中の稜線から知床岳を望む
  • シレトコスミレ
  • 硫黄沢(6月下旬)

令和3年10月知床硫黄山 知床国立公園

知床硫黄山は連山の一番北側にあり、羅臼岳、天頂山とともに知床半島の活火山の一つです。過去に10万tもの溶けた硫黄を噴出し続けたという世界的にも珍しい記録があり、現在も活発な噴気活動の様子や硫黄採掘跡地を見ることができます。ミズナラ疎林、岩石帯、涸れ沢、砂礫地など変化に富んだ道を歩き、山頂直下の切り立った岩場を登りきると、遠くの阿寒から国後島まで360度見渡せる、ダイナミックな眺めを味わうことができます。

知床国立公園 ウトロ自然保護官事務所 山田 秋奈さん

アーカイブ

矢印過去の「国立公園の山」記事はこちら

ranger deer

安全な登山をめざして~登山は自己責任で、安全に楽しみましょう〜

  • 登山計画書の作成・提出を!
  • 装備と準備 は万全に!
  • 体力と体調に合わせた ゆとりある行動を!
詳しくは 公益社団法人日本山岳協会ホームページ へ deer squirrel

NATS 自然大好きクラブにもどる