採用・キャリア形成支援情報

経験者採用試験(係長級(事務))を受験される方へ

概要

 環境省では、経験者採用試験(係長級(事務))の合格者を対象に、2023 年4月採用(※)に向けた官庁訪問を実施予定です。

 なお、2022 年度試験の詳細は、今年7月頃に人事院HP「経験者採用試験(係長級(事務))」にて発表される予定です。

 脱炭素社会に向けた社会変革の牽引と、生命と環境を守るという地道な使命の追求──。国民の思いを大切にこれらの使命に取り組んでいただける方をお待ちしております。

※ 採用された方御自身が希望される場合、2023年4月を待たずに前倒しで採用させていただくことも可能です(その場合の採用時期については応相談)。

経験者採用職員のキャリア

 総合職事務系職員としてのキャリアを歩み、部局の政策企画立案の総括、原課の主担当などを経験する中で、分野にかかわらずジェネラルに政策やマネジメント業務を担当していただきます。

 なお、内閣人事局主催・国家公務員中途採用WEB説明会(令和4年3月25日)において、総合職事務系採用担当から、経験者採用職員のキャリア等について説明しております。アーカイブ動画がこちらで公開されておりますので、是非御覧ください。

<経験者採用職員の入省後の職歴例>

A(平成27年入省)

  • 現在の業務:脱炭素社会の実現のための電気自動車(EV)の普及推進を担当
  • これまでの業務
    • エネルギー特別会計予算を活用した再生可能エネルギーの推進等
    • 容器包装リサイクル、自動車リサイクルの推進等

B(平成29年入省)

  • 現在の業務:中間貯蔵施設事業関係業務の総括を担当
  • これまでの業務
    • 除去土壌の再生利用業務等
    • 廃棄物処理法に基づく産業廃棄物処理に関する規制業務等
    • 放射性物質汚染対処特措法に基づく、福島県以外の地域の廃棄物対応業務

問合せ先

環境省大臣官房秘書課(総合職事務系採用担当)

 香田・和田

  TEL:03-5521-8211

  E-mail:saiyo-jimu@env.go.jp