環境の日&環境月間 みんなで環境のことを考えよう

および
とは

6月5日は環境の日です。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。
国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。

「環境基本法」は、事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高めるという「環境の日」の趣旨を明らかにし、国、地方公共団体等において、この趣旨にふさわしい各種の行事等を実施することとしています。
我が国では、環境庁の主唱により、平成3年度から6月の一ヶ月間を「環境月間」(昭和48年度~平成2年度までは、6月5日を初日とする「環境週間」)とし、全国で様々な行事が行われています。世界各国でも、この日に環境保全の重要性を認識し、行動の契機とするため様々な行事が行われています。

#環境の日はグリーン

6月5日は「環境の日」です。
この環境の日に日本各地のランドマーク施設のライトアップカラーが、環境をイメージした「グリーン」に変わります。
日本各地の素敵なグリーンの夜景を眺めながら、環境について私たちができることを考えてみませんか。

環境の日はグリーンについて

twitterシェアイベント開催中

#環境月間

「みんなで環境のことを考えよう!」
これまで気づかなかった環境についての発見、身近なところで
進んでいた環境への取り組み、ご自身がこれから始めたい、
または継続している環境への取り組み、興味を持った環境に関わるニュースなど、「#環境月間」をつけて発信してみましょう。

Twitterに投稿

連携イベント情報

Tokyo FM SCHOOL OF LOCK!サムネイル

TOKYO FM / JFN系列
SCHOOL OF LOCK!コラボ

"ラジオの中の学校"SCHOOL OF LOCK!とのコラボ授業
「第一回 環境クイズ王決定戦」開催決定!
メインパーソナリティのこもり校長/ぺえ教頭に加え、特別ゲストとして山之内すずちゃん&マシンガンズ滝沢先生が登場。クイズに正解するとスペシャルプレゼントも!
6月2日(木)22:00〜23:53放送 ※6月30日まで「AuDee 特別授業トーク」を配信中

もっと読む

メディア媒体 ラジオ

東洋経済オンライン サムネイル

東洋経済オンライン
地方における中小企業の
脱炭素経営にむけた取り組み

脱炭素経営に取り組む企業へのインタビューを中心に、脱炭素経営のメリットなど、これからは中小企業にも求められる持続可能な企業経営について紹介。
ビジネス誌系ウェブサイト東洋経済オンラインにて、
6月24日(金)公開(タイアップ記事広告)

もっと読む

メディア媒体 雑誌

NewsPicksサムネイル

NewsPicks
NewDoor×サステナブルファッション

ローランドさん×奥井奈南さんがMCを担当するユーザー参加型のビジネスお悩み相談番組「NewDoor」
ファッションに関わる著名人を交え「サステナブルファッション」の扉を開きます。
6月16日(木)放送 ※6月30日までアーカイブ動画として見逃し配信中

もっと読む

メディア媒体 オンライン動画

hanakoサムネイル

Hanako
地球にも私にもおトクな「食」の7days

料理家・フードスタイリストの黄川田としえさんと一緒に、サステナブルで健康な食生活として
1週間を体験してみました。 あなたのライフスタイルにも取り入れてみてはいかがでしょうか?
6月3日(金)Hanako.tokyo、
6月28日(火)発売の雑誌『Hanako』に掲載

もっと読む

メディア媒体 雑誌

SDGs ACTION!サムネイル

SDGs ACTION!
「ESG投資」が広げる
未来の“可能性”とは?

持続可能な社会達成に必要な手段のひとつである
「ESG投資」とはいったいなにか?投資の分野におけるSDGsにはどのような可能性があるのか。
経済界、金融界で幅広くご活躍されている、渋沢栄一の
子孫である渋澤健さんにインタビューさせていただきました。SDGsに特化したWebメディアSDGs ACTION!にて、
6月29日(水)公開(タイアップ記事広告) インタビュー 渋澤健 氏
シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役。
岸田政権の「新しい資本主義実現会議」等の政府系委員会の委員、国連開発計画(UNDP)SDGインパクト運営委員、経済同友会幹事およびアフリカ開発支援戦略PT副委員長、等

もっと読む

メディア媒体 雑誌

行事一覧

これまでの「環境の日」及び「環境月間」の行事は以下よりご確認ください。