中央環境審議会 総合政策部会(第101回)議事次第・配付資料

日時

 令和2年7月28日(火) 15:00~17:30

場所

 WEB会議システムにより開催

議事次第

1.開会

2.議事

(1)第五次環境基本計画の進捗状況の第1回点検について

   ○国土のストックとしての価値の向上

   ○地域資源を活用した持続可能な地域づくり

    ・進捗報告

      環境省

    ・意見交換

(2)ウィズコロナ・アフターコロナでの持続可能でレジリエントな地域について

(3)その他

3.閉会

配付資料一覧

資料

 資料1-1  環境基本計画に基づく地域循環共生圏の創造に向けた取組

 資料1-2  第五次環境基本計画の進捗状況に係る指標(案)概要図  

 資料1-3  第五次環境基本計画の進捗状況・今後の課題について

 資料1-4  環境省事業へのSDGsの組込みパイロット・プログラムについて    

 資料2-1  ウィズコロナ・アフターコロナでの持続可能でレジリエントな地域について(ポンチ絵)

 資料2-2  ウィズコロナ・アフターコロナでの持続可能でレジリエントな地域について(説明用資料)    

 資料2-3  ウィズコロナ・アフターコロナでの持続可能でレジリエントな地域について(参考資料)

参考資料

 参考資料1    中央環境審議会総合政策部会名簿

 参考資料2    中央環境審議会第100回総合政策部会議事録

 参考資料3    地域循環共生圏をテーマとした具現化・共創活動

 参考資料4-1  第五次環境基本計画の進捗状況に係る指標(案)

 参考資料4-2  指標候補データ集

 参考資料4-3  指標の評価・表示方法について

 参考資料5    環境省事業へのSDGsの組込みパイロット・プログラム PDCAサイクルシート

 参考資料6    「気候変動×防災」に関する共同メッセージ

 参考資料7    第五次環境基本計画の概要

 参考資料8    第五次環境基本計画(平成30年4月17日閣議決定)

委員からの事前意見

 事前意見1  第五次環境基本計画の進捗状況の第1回点検について

 事前意見2  ウィズコロナ・アフターコロナでの持続可能でレジリエントな地域について

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ