保健・化学物質対策

令和2年度メチル水銀研究ミーティング発表者公募のお知らせ

環境保健部環境保健企画管理課
特殊疾病対策室


 水俣病の原因物質であるメチル水銀に関する研究を行っている研究者を広く対象とした、メチル水銀研究ミーティングを開催いたします。
 それに伴い、講演・発表を希望する研究者を以下のとおり公募します。

1.背景

 環境省では、水俣病の原因物質であるメチル水銀に関する研究を実施している研究者間の交流、連携を深め、水俣病の実態解明等に寄与することを目的に、日頃の研究成果を研究者間で発表し合う「メチル水銀研究ミーティング」を令和3年126日(火)に開催します。

2.開催要領

目的

メチル水銀研究に関して、各研究者の研究成果の発表会及びその研究成果について討論する場を設け、研究者間での連携の深化、若手研究者の育成を行って、これらの分野の研究の更なる発展を目指す。

会期

令和3年1月26日(火)

会場

ウェブ開催(Webex)

発表形態

学会形式(オンライン)の口頭発表

①一般講演(教授・准教授クラスを対象、発表時間15分程度)

②若手発表(大学院生などの若手研究者を対象、発表時間10分程度)

発表内容

メチル水銀等に関する研究に限る

費用等

参加費:無料

※ウェブ開催のため発表者への旅費の支給はなし

 

3.応募方法

 別途、「別紙1 メチル水銀研究ミーティング発表応募票」をダウンロードし、入力例に従い必要事項を入力の上、下記事務局にメールにて送信してください。

4.応募期限

令和2年12月7日(月)まで(12月7日12:00必着)

5.参加の採択

 採択につきましては、送付された応募票に基づき検討されます。
 採択の可否につきましては事務局より御連絡いたします。

6.添付資料

別紙1 メチル水銀研究ミーティング発表応募票(入力例付き).docx

7.その他

 採択されて参加することが決まりましたら、事務局の指示により、本ミーティングの約1週間前までに発表要旨及び発表スライドをご提出いただくこととなります。予めご了承ください。

<事務局:お問い合わせ>

日本エヌ・ユー・エス株式会社

Tel050-3646-8569(担当:荒瀧、桐)

E-mailMeHg_meeting2020@janus.co.jp

ページ先頭へ