保健・化学物質対策

東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議 第4回議事次第

日時

平成26年3月26日(水)17:00~19:30

場所

イイノカンファレンスセンター RoomB

議事次第

  1. 開会
  2. 挨拶
  3. 議事
    1. (1)今後の議論のスケジュールについて
    2. (2)被ばく線量に係る評価について(その3、まとめ)
    3. (3)ヒアリングについて(その1)
    4. (4)被ばくと健康影響について(その1)
    5. (5)その他
  4. 閉会

事務局配布資料

資料1
今後の議論のスケジュールについて [PDF 228KB]
資料2-1
第1回から第3回専門家会議での確認事項のまとめ [PDF 258KB]
資料2-2
今後の線量把握・評価について [PDF 98KB]
資料3-1
崎山比早子氏 提出資料 [PDF 3,888KB]
資料3-2
秋葉澄伯氏 提出資料 [PDF 1,087KB]
資料4
被ばくと健康影響について [PDF 293KB]

委員提出資料

石川委員提出資料 [PDF 504KB]注:国連科学委員会HP掲載文書
http://www.unscear.org/docs/GAreports/A-68-46_e_V1385727.pdf [PDF 1,314KB]
を日本医師会総合政策研究機構にて仮訳

参考資料

参考資料1
東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議開催要綱 [PDF 203KB]
参考資料2
第1回から第3回専門家会議での確認事項のまとめ [PDF 289KB]
参考資料3
第3回東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議 議事録 [PDF 469KB]

ページ先頭へ↑

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ