水・土壌・地盤・海洋環境の保全

要調査項目 | 水質汚濁に係る環境基準

「要調査項目」は、個別物質ごとの「水環境リスク」は比較的大きくない、又は不明であるが、環境中での検出状況や複合影響等の観点からみて、「水環境リスク」に関する知見の集積が必要な物質として208物質群を選定したものです。

報道発表資料

要調査項目等調査マニュアル(水質、底質、水生生物)

要調査項目等 存在状況調査結果

※平成16年度は、要調査項目に含まれていない農薬についても調査を行っている。

ページ先頭へ↑

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ