報道発表資料

平成23年2月28日
保健対策 地球環境 総合政策
この記事を印刷

平成22年度環境研究総合推進費終了予定課題成果発表会の開催について(お知らせ)

 環境省は、平成22年度環境研究総合推進費成果発表会を平成23年3月16日(水)に開催いたします。
 本発表会は、環境分野の研究・技術開発の推進を図ることを目的とした競争的研究資金である環境研究総合推進費の研究課題のうち、平成22年度に終了予定の49課題について、その研究成果の発表を行うものです。
 本事業における研究成果を広く国民の皆様、民間企業、行政機関等に公表することにより、環境保全に関する試験研究及び関連施策の一層の推進を図ってまいります。
 皆様の御参加をお待ちしております。

1.日時

平成23年3月16日(水)10:00〜17:25

2.場所

日本教育会館 第1・第2会議室(8階)(別紙1の地図参照)
東京都千代田区一ツ橋2-6-2 (TEL:03-3230-2833)

3.発表プログラム(予定)

別添プログラム参照

1課題の発表時間は質疑応答も含め15〜30分を予定しています。各発表課題の概要につきましては(別紙2)を御参照ください。
発表者の都合等により、プログラムの一部を変更する場合があることをあらかじめ御了解ください。

4.参加の申込方法

 申込書(別紙3)に必要事項をご記入の上、3月14日(月)17時までに、下記申込先まで電子メール又はFAXにてお申し込み願います。参加費は無料ですが、お申し込みが多数の場合には、お断りすることがありますので、あらかじめ御了解ください。

申込先

社団法人 国際環境研究協会 担当:比米、角井
TEL:03-5812-2105 FAX:03-5812-2106
e-mail:seikahoukoku@airies.or.jp

取得した個人情報は、本成果発表会の当日受付用のリスト作成に利用し、この目的以外で利用することはありません。(ただし、法令等により提供を求められた場合を除きます。)

5.その他

 当日は発表の様子をビデオ撮影し、後日YouTubeの環境省動画チャンネル(http://www.youtube.com/kankyosho)等の場で公表させていただく予定です。
 また、簡単なアンケートを実施いたしますので、御協力をお願いいたします。

参考:【環境研究総合推進費の概要】

 環境研究総合推進費(http://www.env.go.jp/earth/suishinhi/)は、環境問題が人類の生存基盤に深刻かつ重大な影響を及ぼすことに鑑み、様々な分野における研究者の総力を結集して学際的、国際的な観点から総合的に調査研究及び技術開発を推進し、もって持続可能な社会構築のための環境保全に資することを目的とした政策貢献指向型の競争的研究資金です。
 平成22年度においては、全体で4プロジェクト+138課題(約52.69億円)の研究を実施しています。
 なお、平成23年度には循環型社会形成推進科学研究費補助金(http://www.env.go.jp/recycle/waste_tech/kagaku/index.html)と統合し、新制度(環境研究総合推進費)に移行する予定です。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局総務課環境研究技術室
直通:03-5521-8239
代表:03-3581-3351
室長:長坂 雄一(内線6241)
担当:下舘、松原、遠藤(内線 6246)

環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課環境リスク評価室
直通:03-5521-8262
室長:戸田 英作(内線 6340)
担当:森、会田、小川(内線 6342)

環境省地球環境局総務課研究調査室
直通:03-5521-8247
室長:松澤 裕(内線 6730)
担当:山崎、房村(内線 6732)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ