報道発表資料

平成22年8月26日
総合政策
この記事を印刷

日本版環境金融行動原則起草委員会(第1回)の開催について

 本年6月に中央環境審議会環境と金融に関する専門委員会において取りまとめられた報告書「環境と金融のあり方について〜低炭素社会に向けた金融の新たな役割〜」の提案に基づき、このたび、日本版環境金融行動原則を策定するための起草委員会(発起人:末吉竹二郎 国連環境計画金融イニシアティブ特別顧問)が立ち上がることとなりました。
 第1回会合が9月2日(木)に開催されることとなりましたのでお知らせします。また、公募の結果、同委員会の参加金融機関が決まりましたので併せてお知らせします。

1.日時

 平成22年9月2日(木)10:00〜12:00

2.場所

 ホテルフロラシオン青山 孔雀の間(東京都港区南青山4−17−58)

3.議題(予定)

検討スケジュールについて
検討の進め方について
「日本版環境金融行動原則」の議論に向けて

4.オブザーバー登録

 本会合は公開です。
 御希望の方は、必ず下記申込記入事項を明記の上、電子メール(宛先:KIGYO@env.go.jp)にて、平成22年8月31日(火)12時必着でお申し込みください。なお、電子メールの件名は「日本版環境金融行動原則起草委員会オブザーバー登録」と明記ください。

○申込記入事項:
住所、氏名、勤務先、電話番号、電子メールアドレス
○オブザーバー定員:
100名程度(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。)
オブザーバー参加いただける方には、オブザーバー登録締切後、オブザーバー登録証を登録いただいたメールアドレス宛にお送りしますので、当日必ずお持ちください。
マスコミ関係者の方も、同様にお申し込みください。カメラ撮りについては、会議の冒頭のみでお願いします。
申込みの際に記入いただいた個人情報は、「日本版環境金融行動原則起草委員会」オブザーバーの管理、オブザーバー登録証の発行以外に使用することはありません。

5.本件のお問い合わせ先

 日本版環境金融行動原則起草委員会事務局
 担当:今別府、高松
 TEL:03−3581−3351(代表)内線:6259、6252
 E-mail:KIGYO@env.go.jp

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
代表:03−3581−3351
課長:正田 寛(内線6260)
課長補佐:内藤 冬美(内線6050)
担当:今別府 允(内線6259)
夜間直通:03−5521−8229

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ