報道発表資料

令和2年10月9日
再生循環
この記事を印刷

Newドギーバッグアイデアコンテスト 結果公表について

環境省では、「Newドギーバッグアイデアコンテスト」(主催:環境省、消費者庁、農林水産省及びドギーバッグ普及委員会)の結果を公表いたします。
本コンテストは、食べきれなかった料理について、自己責任で持ち帰ることを身近な習慣として広め、利用者とお店との相互理解の下で、飲食店等における持ち帰りの実践を促す社会的な機運醸成を図ることを目的として開催したものです。
今後環境省としては、消費者庁、農林水産省とも連携し、余ってしまった食品の持ち帰りの実践を推進していきます。

<消費者庁、農林水産省同時発表>

1.コンテストの目的

外食産業では、年間133万トンの食品ロスが発生しており、利用者による食べ残しの削減は重要な課題になっています。食べ残しの削減には、提供された料理を食べきるとともに、食べきれなかった場合には、自己責任の範囲で持ち帰ることができることが重要です。

食べきることができなかった料理について、自己責任で持ち帰ることを身近な習慣として広め、利用者とお店の相互理解の下で、飲食店等(ホテル等の食事の提供を伴う事業を実施している事業者を含む。)における持ち帰りの実践を促す社会的な機運醸成を図ることを目的として開催したものです。

2.主催

環境省、消費者庁、農林水産省、ドギーバッグ普及委員会

3.応募受付期間

令和2年3月31日(火)~同年8月16日(日)

4.応募点数

ネーミングの部 2,340点、パッケージデザインの部383点の、計2,723点

5.受賞作品

●ネーミングの部 大賞(1点)

  ・作品名:「mottECO」

●デザインの部 一般の部 最優秀賞(0点※)、優秀賞(3点)、奨励賞(3点)

 ※審査の結果、いずれの作品も環境配慮など改善の余地があることから、「最優秀賞」は無しとなりました。

●デザインの部 子供の部 最優秀賞(1点)、優秀賞(2点)、奨励賞(10点)

●デザインの部 特別賞 (2点)

・福島県知事賞

・あっぱれぐんまちゃん賞(クールに持ち帰りま賞)

受賞作品については下記特設サイトに掲載致します。

<特設サイト>

URL: http://www.env.go.jp/recycle/foodloss/contest.html

【問合せ先】

消費者庁 消費者教育推進課 食品ロス削減推進室

担当:堀部、湯川、星野

電話番号:03-3507-9244(直通)

FAX 番号:03-3507-9259

農林水産省 食料産業局 バイオマス循環資源課 食品産業環境対策室

担当:岸田、野田、髙野

電話番号:03-6744-2066(直通)

FAX 番号:03-6738-6552

環境省 環境再生・資源循環局 総務課 リサイクル推進室

担当:小早川、野村

電話番号:03-6205-4946(直通)

FAX 番号:03-3593-8262

ドギーバッグ普及委員会

 ホームページ:https://www.doggybag-japan.com/

 お問合せ窓口:https://www.doggybag-japan.com/contact

連絡先

環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-6205-4946
  • 室長平尾禎秀(内線 6831)
  • 課長補佐小早川鮎子(内線 7840)
  • 担当野村利輝(内線 7894)
ページ先頭へ